家に居る時間が多い今、やるべきこと

勉強法

オリンピックも延期が決定し、東京都も都市封鎖をするとかしないとか、なかなかコロナが落ち着かないどころか全世界的に大変な騒ぎになっていて、どこも出かけられないし学生諸君は勉強がはかどってはかどって仕方がないのではないでしょうか?笑

せっかくのこの世界的危機状況を逆手にとって、今のうちに出来ることをやっておいた人が勝ち!だと思います。

どうせ社会の動きがかなり停滞しているので、やる内容としてお勧めなのは復習

3学期の期末テストがなかったところもかなり多かったと聞いていますが、しまりの悪い学年末になってしまったということで、今一度、この一年間で勉強してきたことをどの強化も最初から最後まで通しで復習し、新学期に新しいことが入ってくる土台と整える、というのが理想的だと思います。

具体的には、

  • 英語
    これまで習った単語や熟語、文法事項を一通りおさらいしておく。
  • 数学
    これまで習ったところを、何かテキストを一冊買ってきて一通り問題演習する。
  • 社会
    これが一番手間がかかります。
    習ったところを丸暗記してもすぐ忘れてしまうので、立体的に理解が出来るように歴史なら関連するDVDを見たり、書籍を読み漁ったりと、聞いたことのある内容を、部分的でもいいから掘り下げる作業をしてもらうのが良いと思います。
  • 理科
    生物や地学はさっと教科書を読み流して用語を確認し、物理や化学など計算がからんでくるものは何問か問題演習して公式の使い方などを確認しておく。
  • 国語
    教科書に出てきた内容の文章を、読書として再度読んで味わってみてもいいですし、このさい教科書から離れて、いろいろな本を読み漁ってみるのも良いでしょう。

と、こうやってまとめて書いてみると社会を除いてはさほど時間がかかる訳でもなさそうなので、出来るところからつぶしていくと新学期が始まってから自分がある程度楽が出来ると思います。

それから、中学受験、高校受験、大学受験と、いずれも程度の差こそあれ、かなりの精神力体力勝負になると思います。

スポーツクラブはちょっと感染が怖いので、朝人が少ないうちにウォーキングジョギングをしてみるとか、自宅で腹筋背筋を鍛えてみるとか、何かしら出来ることはあると思いますから勉強の気分転換も兼ねて体力作りも忘れずにやっておきましょう。

皆が同じ状況下にいるので、このことで不利になる人はいないと思いますが、逆にやり方次第で有利に持っていくことが出来る状況なのではないかと思います。

状況が回復し次第好スタートが切れるように、地固めをしておきましょう!

この記事を書いた人