理系大学として有名な「東京都市大学」!その偏差値や入試情報などまとめ

大学

abstraction 

東京都市大学は、工学をはじめ、環境、情報、都市生活、幼児教育の各分野にわたる6学部18学科を擁する専門性の高い総合大学である。

世田谷、横浜、等々力の3つのキャンパスからなる大学で、各キャンパス交通アクセスが良い。

理系大学として、特色のある高度な研究が行われていて、独自の教育システムを展開している。

加えて、大学が開催する学内企業研究会、就活支援プログラム、インターンシップなどにより、就職率も高くなっている。 

大学概要 

大学の歴史・理念 

(1)歴史 

東京都市大学は、1929年に創立された武蔵高等工科学校を土台としている。当時、武蔵高等工科学校には電気・土木・建築の3学科が設置されていた。1949年の学制改革により、武蔵工業大学に昇格した。2009年には、武蔵工業大学から東京都市大学に校名を変更した。現在は、理工学部、情報工学部、環境学部、メディア情報学部、都市生活学部、人間科学部があり、2020年より建築都市デザイン学部が新設される。 

(2)理念 

東京都市大学は理念として「持続可能な社会発展をもたらすための人材育成と学術研究」を掲げている。ホームページには、

「持続可能な社会発展」というのは、環境を損なうことなく社会を発展させることです。ここでの環境とは、単に、自然環境、地球環境という狭義の意味ではなく、社会的な環境も含んだ広義の環境です。例えば、経済の悪化による失業者増加や、山間の過疎地などでの高齢化による村落消失の危機などは、持続可能な発展を妨げるものです。私たちが住むこの地球を多角的、総合的に見ながら、持続的な発展へと導くことが、新しい本学の役割・使命となります。そして、そのための人材育成と学術研究の推進こそが、本学の目的です。
建学の精神、理念・目的|東京都市大学HPより引用) 

と記載されている。 

著名な業績・有名人 

東京都市大学出身の有名人としては、セコム株式会社社長の原口兼正、株式会社バンダイ者著の上野和典、セブンネットショッピング社長の鈴木康弘など一流企業のトップともいえる人々が挙げられる。 

学部・学科 

学部・学科についての概要 

  • 理工学部:機械工学科、機械システム工学科、電気電子通信工学科、医用工学科、エネルギー科学科、原子力安全工学科、自然科学科
  • 建築都市デザイン学部:建築学科、都市工学科
  • 情報工学部:情報科学科、知能情報工学科
  • 環境学部:環境創生学科、環境経営システム学科
  • メディア情報学部:社会メディア学科、情報システム学科
  • 都市生活学部:都市生活学科
  • 人間科学部:児童学科 

入学定員 

  • 理工学部…機械工学科120、機械システム工学科110、電気電子通信工学科150、医用工学科60、エネルギー科学科75、原子力安全工学科45、自然科学科60 計620人
  • 建築都市デザイン学部…建築学科120、都市工学科100 計220人
  • 情報工学部…情報科学科100、知能情報工学科80 計180人
  • 環境学部…環境創生学科90、環境経営システム学科70 計160人
  • メディア情報学部…社会メディア学科90、情報システム学科90 計180人
  • 都市生活学部…都市生活学科160人
  • 人間科学部…児童学科100人 

キャンパス・周辺地域の環境 

 東京都市大学の学部使用キャンパスとしては、世田谷キャンパス、横浜キャンパス、等々力キャンパスの3つのキャンパスがある。 

世田谷キャンパス 

使用学部…理工学部、建築都市デザイン学部、情報工学部 

アクセス…東急大井町線尾山台(東京都市大学世田谷キャンパス前)駅より徒歩12分 

 横浜キャンパス 

使用学部…環境学部、メディア情報学部 

アクセス…横浜市営地下鉄ブルーライン中川(東京都市大学横浜キャンパス前)駅より徒歩5分 

 等々力キャンパス 

使用学部…都市生活学部、人間科学部 

アクセス…東急大井町線等々力(東京都市大学等々力キャンパス前)駅より徒歩10分 

学科・専攻 

理工学部

  • 機械工学科:機械工学の知識を修得する。
  • 機械システム工学科:従来の機械工学に電気電子工学、計測・制御工学を加えた学問を展開している。
  • 電気電子通信工学科:電気電子技術と情報通信技術を融合している。
  • 医用工学科:現代医療にかかわる諸課題を解決できるエンジニアの養成を図る。
  • エネルギー科学科:化学・エネルギーに関する高度な知識を修得する。
  • 原子力安全工学科:原子力に関する工学基礎に上乗せされた専門領域を探求する。
  • 自然科学科:自然科学の中心たる生物・生命分子を体系的に学習する。 

建築都市デザイン学部

  • 建築学科:建築の各分野に対応できる専門知識と技術を修得する。
  • 都市工学科:都市環境の創造と災害に強い街づくりを目指す。 

情報工学部

  • 情報科学科コンピューターに関する知識を持ったエンジニアを育成する。
  • 知能情報工学科AIやネットワークを通じて新しい価値を創造しうる先駆的技術者を養成する。 

環境学部

  • 環境創生学科自然科学、生態学、環境工学の視点から環境問題解決を目指す。
  • 環境経営システム学科環境経営と環境政策の2つの領域を現場での実践を通じながら学習する。 

メディア情報学部

  • 社会メディア学科現代社会におけるコミュニケーションを研究する。
  • 情報システム学科システムデザインとICTアセスメントの2分野を学ぶ。 

都市生活学部

  • 都市生活学科「都市のライフスタイル」「都市のマネジメント」「都市のデザイン」「都市のしくみ」の4つの領域を選択し、研究する。 

人間科学部

  • 児童学科付属幼稚園での実習を通じて、優れた教育者の育成を目指す。 

特徴・資格 

 東京都市大学の各学部で取得できる資格は以下の通りです。 

  • 理学部…学芸員(任用)
  • 建築都市デザイン学部…測量士補、一級建築士
  • 環境学部…測量士補
  • 都市生活学部…一級建築士
  • 人間科学部…幼稚園教諭一種、保育士、社会福祉主事(任用) 

名物行事 

東京都市大学の名物行事としては、大学祭が挙げられる。

6月に行われる横浜祭、11月に行われる世田谷祭等々力祭の3つの大学祭があり、3つの大学祭は、すべて研究成果の展示・発表をはじめ、コンサート、ライブ、講演会などプログラムも盛りだくさんである。 

入試情報 

入試種別 

東京都市大学では、一般入試に加えて、センター利用試験、国際バカロレア特別入試、AO型入試、社会人特別入試、帰国性特別入試、指定校推薦入学考査、など様々な入試種別を用意している。 

受験日程/科目/合格最低点 

 この章では東京都市大学の主要な入試であるセンター利用入試と一般入試について取り上げる。 

(1)受験日程(2020年) 

センター利用入試…118日、19 

一般入試(前期)…21日から3 

一般入試(中期)…220 

一般入試(後期)…34 

(2)科目 

  • 理工学部 前期日程
    3教科(300点満点)
    【数学】数I・数A・数II・数B(数列・ベクトル)・数III100
    【理科】「物基・物」・「化基・化」・「生基・生」から選択(100
    【外国語】コミュ英I・コミュ英II・コミュ英III・英語表現I・英語表現II100
  • 理工学部 中期日程
    3教科(300点満点)
    【数学】数I・数A・数II・数B(数列・ベクトル)・数III100
    【理科】「物基・物」・「化基・化」から選択(100
    【外国語】コミュ英I・コミュ英II・コミュ英III・英語表現I・英語表現II100
  • 理工学部 後期日程
    2教科(200点満点)
    【数学】数I・数A・数II・数B(数列・ベクトル)・数III100
    《理科》「物基・物」・「化基・化」から選択(100
    《外国語》コミュ英I・コミュ英II・コミュ英III・英語表現I・英語表現II100
    *選択→理科・外国語から1
  • 建築都市デザイン学部 前期日程
    3教科(300点満点)
    【数学】数I・数A・数II・数B(数列・ベクトル)・数III100
    【理科】「物基・物」・「化基・化」・「生基・生」から選択(100
    【外国語】コミュ英I・コミュ英II・コミュ英III・英語表現I・英語表現II100
  • 建築都市デザイン学部 中期日程
    3教科(300点満点)
    【数学】数I・数A・数II・数B(数列・ベクトル)・数III100
    【理科】「物基・物」・「化基・化」・「生基・生」から選択(100
    【外国語】コミュ英I・コミュ英II・コミュ英III・英語表現I・英語表現II100
  • 建築都市デザイン学部 後期日程
    2教科(200点満点)
    【数学】数I・数A・数II・数B(数列・ベクトル)・数III100
    《理科》「物基・物」・「化基・化」から選択(100
    《外国語》コミュ英I・コミュ英II・コミュ英III・英語表現I・英語表現II100
    選択→理科・外国語から1
  • 情報工学部 前期日程
    3教科(300点満点)
    【数学】数I・数A・数II・数B(数列・ベクトル)・数III100
    【理科】「物基・物」・「化基・化」・「生基・生」から選択(100
    【外国語】コミュ英I・コミュ英II・コミュ英III・英語表現I・英語表現II100
  • 情報工学部 中期日程
    3教科(300点満点)
    【数学】数I・数A・数II・数B(数列・ベクトル)・数III100
    【理科】「物基・物」・「化基・化」から選択(100
    【外国語】コミュ英I・コミュ英II・コミュ英III・英語表現I・英語表現II100
  • 情報工学部 後期日程
    2教科(200点満点)
    【数学】数I・数A・数II・数B(数列・ベクトル)・数III100
    《理科》「物基・物」・「化基・化」から選択(100
    《外国語》コミュ英I・コミュ英II・コミュ英III・英語表現I・英語表現II100
    選択→理科・外国語から1
  • 環境学部 前期日程
    3教科(300点満点)
    【外国語】コミュ英I・コミュ英II・コミュ英III・英語表現I・英語表現II100
    《国語》国語総合(古文・漢文を除く)(100
    《数学》数I・数A・数II・数B(数列・ベクトル)(100
    〈地歴〉世B・日Bから選択(100
    〈理科〉「物基・物」・「化基・化」・「生基・生」から選択(備考参照)(100
    *選択→国語・数学から1
    *選択→地歴・理科から1
  • 環境学部 中期日程
    2教科(200点満点)
    【外国語】コミュ英I・コミュ英II・コミュ英III・英語表現I・英語表現II100
    《国語》国語総合(古文・漢文を除く)(100
    《数学》数I・数A・数II・数B(数列・ベクトル)(100
    選択→国語・数学から1
  • 環境学部 後期日程
    2教科(200点満点)
    【外国語】コミュ英I・コミュ英II・コミュ英III・英語表現I・英語表現II100
    《国語》国語総合(古文・漢文を除く)(100
    《数学》数I・数A・数II・数B(数列・ベクトル)(100
    選択→国語・数学から1
  • メディア情報学部 社会メディア学科 前期日程
    3教科(300点満点)
    【外国語】コミュ英I・コミュ英II・コミュ英III・英語表現I・英語表現II100
    《国語》国語総合(古文・漢文を除く)(100
    《数学》数I・数A・数II・数B(数列・ベクトル)(100
    〈地歴〉世B・日Bから選択(100
    〈理科〉「物基・物」・「化基・化」・「生基・生」から選択(備考参照)(100
    *選択→国語・数学から1
    選択→地歴・理科から1
  • メディア情報学部 社会メディア学科 中期日程
    2教科(200点満点)
    【外国語】コミュ英I・コミュ英II・コミュ英III・英語表現I・英語表現II100
    《国語》国語総合(古文・漢文を除く)(100
    《数学》数I・数A・数II・数B(数列・ベクトル)(100
    選択→国語・数学から1
  • メディア情報学部 社会メディア学科 後期日程
    2教科(200点満点)
    【外国語】コミュ英I・コミュ英II・コミュ英III・英語表現I・英語表現II100
    《国語》国語総合(古文・漢文を除く)(100
    《数学》数I・数A・数II・数B(数列・ベクトル)(100
    選択→国語・数学から1
  • メディア情報学部 情報システム学科 前期日程
    2教科(200点満点)
    【数学】数I・数A・数II・数B(数列・ベクトル)(100
    【外国語】コミュ英I・コミュ英II・コミュ英III・英語表現I・英語表現II100
  • メディア情報学部 情報システム学科 中期日程
    2教科(200点満点)
    【数学】数I・数A・数II・数B(数列・ベクトル)(100
    【外国語】コミュ英I・コミュ英II・コミュ英III・英語表現I・英語表現II100
  • メディア情報学部 情報システム学科 後期日程
    2教科(200点満点)
    【数学】数I・数A・数II・数B(数列・ベクトル)(100
    【外国語】コミュ英I・コミュ英II・コミュ英III・英語表現I・英語表現II100
  • 都市生活学部 前期日程
    3教科(300点満点)
    【外国語】コミュ英I・コミュ英II・コミュ英III・英語表現I・英語表現II100
    《国語》国語総合(古文・漢文を除く)(100
    《数学》数I・数A・数II・数B(数列・ベクトル)(100
    〈地歴〉世B・日Bから選択(100
    〈理科〉「物基・物」・「化基・化」・「生基・生」から選択(備考参照)(100
    *選択→国語・数学から1
    選択→地歴・理科から1
  • 都市生活学部 中期日程
    2教科(200点満点)
    【外国語】コミュ英I・コミュ英II・コミュ英III・英語表現I・英語表現II100
    《国語》国語総合(古文・漢文を除く)(100
    《数学》数I・数A・数II・数B(数列・ベクトル)(100
    選択→国語・数学から1
  • 都市生活学部 後期日程
    2教科(200点満点)
    【外国語】コミュ英I・コミュ英II・コミュ英III・英語表現I・英語表現II100
    《国語》国語総合(古文・漢文を除く)(100
    《数学》数I・数A・数II・数B(数列・ベクトル)(100
    *選択→国語・数学から
  • 人間科学部 前期日程
    2教科(200点満点)
    【国語】国語総合(古文・漢文を除く)(100
    【外国語】コミュ英I・コミュ英II・コミュ英III・英語表現I・英語表現II100
  • 人間科学部 中期日程
    2教科(200点満点)
    【国語】国語総合(古文・漢文を除く)(100
    【外国語】コミュ英I・コミュ英II・コミュ英III・英語表現I・英語表現II100 

(3)合格最低点 

東京都市大学の合格最低点(2019)は以下の通り。 

工学部セ試後期3教科私:531.00/740 

工学部|機械工学科前期私:182.62/300() 

工学部|機械工学科中期私:224/300 

工学部|機械工学科後期2教科私:178/200 

工学部|機械工学科セ試前期3教科私:435.00/600 

工学部|機械工学科セ試前期5教科私:561.60/800 

工学部|機械システム工学科前期私:181.42/300() 

工学部|機械システム工学科中期私:230/300 

工学部|機械システム工学科後期2教科私:178/200 

工学部|機械システム工学科セ試前期3教科私:428.80/600 

工学部|機械システム工学科セ試前期5教科私:561.00/800 

工学部|電気電子通信工学科前期私:179.72/300() 

工学部|電気電子通信工学科中期私:228/300 

工学部|電気電子通信工学科後期2教科私:169/200 

工学部|電気電子通信工学科セ試前期3教科私:421.60/600 

工学部|電気電子通信工学科セ試前期5教科私:560.40/800 

工学部|医用工学科前期私:176.24/300() 

工学部|医用工学科中期私:229/300 

工学部|医用工学科後期2教科私:143/200 

工学部|医用工学科セ試前期3教科私:424.00/600 

工学部|医用工学科セ試前期5教科私:550.40/800 

工学部|エネルギー化学科前期私:178.72/300() 

工学部|エネルギー化学科中期私:202/300 

工学部|エネルギー化学科後期2教科私:140/200 

工学部|エネルギー化学科セ試前期3教科私:417.00/600 

工学部|エネルギー化学科セ試前期5教科私:550.00/800 

工学部|原子力安全工学科前期私:177.06/300() 

工学部|原子力安全工学科中期私:204/300 

工学部|原子力安全工学科後期2教科私:165/200 

工学部|原子力安全工学科セ試前期3教科私:413.00/600 

工学部|原子力安全工学科セ試前期5教科私:551.00/800 

工学部|建築学科前期私:215.38/300() 

工学部|建築学科中期私:263/300 

工学部|建築学科後期2教科私:195/200 

工学部|建築学科セ試前期3教科私:497.00/600 

工学部|建築学科セ試前期5教科私:580.00/800 

工学部|都市工学科前期私:185.20/300() 

工学部|都市工学科中期私:248/300 

工学部|都市工学科後期2教科私:190/200 

工学部|都市工学科セ試前期3教科私:436.00/600 

工学部|都市工学科セ試前期5教科私:560.00/800 

知識工学部セ試後期3教科私:570.00/740 

知識工学部|情報科学科前期私:207.40/300() 

知識工学部|情報科学科中期私:250/300 

知識工学部|情報科学科後期2教科私:186/200 

知識工学部|情報科学科セ試前期3教科私:480.00/600 

知識工学部|情報科学科セ試前期5教科私:560.00/800 

知識工学部|知能情報工学科前期私:212.00/300() 

知識工学部|知能情報工学科中期私:260/300 

知識工学部|知能情報工学科後期2教科私:190/200 

知識工学部|知能情報工学科セ試前期3教科私:468.20/600 

知識工学部|知能情報工学科セ試前期5教科私:560.00/800 

知識工学部|自然科学科前期私:170.92/300() 

知識工学部|自然科学科中期私:193/300 

知識工学部|自然科学科後期2教科私:168/200 

知識工学部|自然科学科セ試前期3教科私:436.00/600 

知識工学部|自然科学科セ試前期5教科私:552.00/800 

環境学部セ試後期3教科私:442.00/740 

環境学部|環境創生学科前期私:178.82/300() 

環境学部|環境創生学科中期私:143/200 

環境学部|環境創生学科後期2教科私:159/200 

環境学部|環境創生学科セ試前期3教科私:419.00/600 

環境学部|環境創生学科セ試前期5教科私:553.00/800 

環境学部|環境経営システム学科前期私:170.10/300() 

環境学部|環境経営システム学科中期私:146/200 

環境学部|環境経営システム学科後期2教科私:155/200 

環境学部|環境経営システム学科セ試前期3教科私:420.00/600 

環境学部|環境経営システム学科セ試前期5教科私:554.00/800 

メディア情報学部セ試後期3教科私:475.00/740 

メディア情報学部|社会メディア学科前期私:189.50/300() 

メディア情報学部|社会メディア学科中期私:162/200 

メディア情報学部|社会メディア学科後期2教科私:173/200 

メディア情報学部|社会メディア学科セ試前期3教科私:460.00/600 

メディア情報学部|社会メディア学科セ試前期5教科私:552.00/800 

メディア情報学部|情報システム学科前期私:142.76/200() 

メディア情報学部|情報システム学科中期私:154/200 

メディア情報学部|情報システム学科後期2教科私:179/200 

メディア情報学部|情報システム学科セ試前期3教科私:463.00/600 

メディア情報学部|情報システム学科セ試前期5教科私:551.00/800 

都市生活学部|都市生活学科前期私:188.16/300() 

都市生活学部|都市生活学科中期私:155/200 

都市生活学部|都市生活学科後期2教科私:174/200 

都市生活学部|都市生活学科セ試前期3教科私:462.00/600 

都市生活学部|都市生活学科セ試前期5教科私:551.00/800 

都市生活学部|都市生活学科セ試後期3教科私:430.00/740 

人間科学部|児童学科前期私:116.02/200() 

人間科学部|児童学科中期私:145/200 

人間科学部|児童学科セ試前期3教科私:442.40/600 

人間科学部|児童学科セ試前期5教科私:550.00/800 

人間科学部|児童学科セ試後期3教科私:442.00/740 

学費・奨学金制度 

学費 

東京都市大学の初年度納入金額(2020)は、理工学部・建築都市デザイン学部・情報工学部で1.680.000円、環境学部・メディア情報学部では、1.550.000円、都市生活学部・人間科学部では、1.430.000円となっている。 

奨学金 

東京都市大学は、給費型の五島育英基金奨学金今泉奨学金(大学院生のみ)や貸与型の東京都市大学後援会緊急奨学金制度など様々な奨学金を用意している。 

学生寮 

 東京都市大学の学生寮としては、東京都市大学の学生のみが入寮可能な東京都市大学国際学生寮男女寮様々な大学の学生が入寮可能な指定学生寮のドーミー武蔵小杉・ドーミー宮城台ドーミー武蔵新庄ドーミー目黒不動前ドーミー長津田、ドーミー田園調布、シェアハウスドーミーたまプラーザ、ドーミー青葉台がある。 

進学実績 

進学・就職実績 

 東京都市大学は、理系大学ということもあり、大学院に進学する人が多くなっている。就職した学生のうち、主な就職先は以下に通り。 

 

就職先名  平成27  平成28  平成29  3ヶ年
合計 
大成建設  10  7  12  29 
東日本旅客鉄道(JR東日本)  11  6  8  25 
スズキ  11  9  5  25 
日立製作所  6  9  8  23 
キヤノン  6  9  8  23 
東京電力  11  7  5  23 
東京急行電鉄(東急電鉄)  7  7  8  22 
本田技研工業(HONDA)  2  10  9  21 
富士通  2  10  9  21 
三菱電機  8  5  8  21 
凸版印刷  5  4  9  18 
日本電気(NEC)  8  2  8  18 
東海旅客鉄道(JR東海)  3  2  11  16 
いすゞ自動車  5  8  3  16 
東急建設  6  4  5  15 
大林組  4  4  5  13 
鹿島建設  2  4  6  12 
トヨタ自動車  6  4  2  12 
大和ハウス工業  4  6  2  12 
SUBARU(富士重工業)  4  3  4  11 
積水ハウス  4  4  3  11 
清水建設  6  2  3  11 
竹中工務店  2  7  2  11 
オリンパス  2  2  6  10 
日産自動車  1  1  5  7 
NTTデータ  3  1  3  7 

就職・キャリア|東京都市大学より引用。2020年6月28日)

大学院・研究機関の概要 

 東京都市大学の大学院としては、以下の3つがある。 

  • 大学院総合理工学研究科
  • 大学院環境情報学研究科
  • 大学院工学研究科 

大学の雰囲気/メリット 

東京都市大学は、人間科学部で海外留学が保育実習を交えながらできるよう支えてくれることに加え、工学部の就職率が100パーセントとなっていることからわかるよう、就職においても支えてくれるなど、様々な面での支援が充実していることが魅力である。

他にも、様々な資格をとれることや、キャンパスの立地や通学環境がいいことなどを魅力にあげる学生が多い。 

参考文献
東京都市大学HP

この記事を書いた人