関関同立の「立」、「立命館大学」!その偏差値や入試情報などまとめ

大学

abstraction

 立命館大学の原点は西園寺公望の私塾「立命館」である。「立命」というのは中国の古典「孟子」の盡心章(じんしんしょう)の一節から採ったもので、「人間には、若死にする人もあれば、長生きする人もあるが、それはすべて天命で決められていることである。だから生きている間はわが身の修養(勉強)に努めて天命を待つのが人間の本分を全うすることなのである」という考えである。したがって、「立命館」というのは人間がその本分を全うするための場所を意味するその名前に負けないくらい立命館大学には素晴らしい施設がそろっており、また優秀な生徒が集まっている。また関関同立の一角を成しており、その知名度は高く、多くの学生が目指しており、人気も高い

大学概要

 学校の沿革・理念・使命など

 立命館大学の沿革・理念・使命を紹介する。

沿革

 1869年に西園寺公望が私塾「立命館」を創始。
 1900年西園寺の秘書であった中川小十郎が、その意思を引継ぎ立命館の前身となる「私立京都法政学校」を創立。
 1904年「私立京都法政大学」(法律学科、経済学科、予科)に改称。
 1913年「私立立命館大学」に改称。
 1948年法学部、経済学部、文学部 設置。
 1949年理工学部 設置。
 1962年経営学部 設置。
 1965年産業社会学部 設置。
 1988年国際関係学部 設置。
 1994年政策科学部 設置。
 2004年情報履行学部 設置。
 2007年映像学部 設置。
 2008年生命科学部・薬学部 設置。
 2010年スポーツ健康科学部 設置。
 2016年総合心理学部 設置。
 2018年食マネジメント学部設置。
 2019年グローバル教養学部 設置。

理念・使命

 立命館大学では「平和と民主主義」を教育理念として掲げており、高等教育機関として今日の新しい社会の要請に応える努力を、先進的、創造的に積み重ねている。

 著名な業績や有名人

 立命館大学に関係する有名人を紹介する。

⑴東山篤規

 立命館大学総合心理学部の教授。2016年に股のぞき効果の研究でイグ・ノーベル賞を受賞している。「股のぞき効果」とは前かがみになって股の間から風景を見ると、遠くにある物体が小さく、全体的に遠ざかって見える現象のこと。この現象が「視野の逆転」によって起こるのか、それとも「上体の逆転」によるのかは長い間分かっていなかったが、東山教授は、10年にも及ぶ実験の末、股のぞき効果は頭を下にすることで起こると明らかにした。

⑵芸能人、歌手

 岡村隆史(ナインティナイン)経営学部中退、高橋茂雄(サバンナ)産業社会学部、倉木麻衣(歌手)産業社会学部産業社会学科人間文化学系。

⑶スポーツ選手

 古田敦也(元ヤクルトスワローズ)経営学部、東克樹(DeNAベイスターズ)、平岡卓(スノーボード)スポーツ健康科学部、棚橋弘至(プロレス)法学部。

学部学科

 学部・学科についての概要

立命館大学にある学部・学科を紹介する。

  • 法学部(法学科)
    「法政展開」という6種の専門化プログラムと、スペシャリストを目指す2つの「特修(司法特修・公務行政特修)」があり、2回生進学時に自身の関心・進路に合わせて選択できるのが特徴だ。少人数教育が充実しており、それに加えて存心館(法学部棟)が2018年にリニューアルされているため絶好の勉強環境が整っている。
  • 産業社会学部(現代社会学科)
    「現代化・総合化・共同化」を合言葉に創設された。創設以来、産業社会学部は常に、社会のアクチュアルな問題を総合的な視野から解明し、同時に実証的な調査や分析の力を養うことを重視してカリキュラムの改善を重ねている。
  • 国際関係学部(国際関係学科、アメリカン大学・立命館大学国際連携学科)
    国際社会の理解に不可欠な「言語×理論×地域」を段階的に学ぶ学部。国際問題を解決へと導くリーダーを育成する。
  • 文学部(人間研究学域、日本文学研究学域、日本史研究学域、東アジア研究学域、国際文化学域、地域研究学域、コミュニケーション学域、心理学域(2016年度より募集停止)
    人間の思考を学び、人間の営みを分析し、人間の本質を問う学部。立命館大学の文学部は、様々な専攻・プログラムを設置して、人文科学の大半を網羅する全国でも有数の文学部として幅広い人文科学の教育を実践している。
  • 映像学部(映像学科)
    映像学部は5つの「学びのゾーン」(映画芸術、ゲーム・エンターテインメント、クリエイティブ・テクノロジー、映像マネジメント、社会映像)を通じて「理論」と「実践」の往還的な学習を行い、映像を用いた社会課題の解決とその基盤となる多様な価値の創造を追及していく「プロデューサー・マインド」を育成するためのカリキュラムを編成・実施している。
  • 経済学部(経済学科)
    入学前に国際専攻、経済専攻の2専攻から選択する必要がある。一定の要件の下、1回生の終了時に専攻間移動の機会も設定されている。国際専攻では「外国語+経済学教育+海外経験」で、世界で通用する国際人を育成することを目指す。経済専攻では、現代社会の諸問題を解決する人材を育成することを目指す。
  • スポーツ健康学部(スポーツ健康学科)
    理論と実践による教育上の相乗効果を高め、グローバルな視野を育成することを目的として、国際連携、地域連携、国内外のスポーツ界および産業界との連携、カレッジスポーツとの連携など、様々な連携型教育を推進している。
  • 食マネジメント学部(食マネジメント学科)
    食マネジメント学部では、マネジメント、カルチャー、テクノロジーの3つの領域を総合的に学ぶ体系を「食科学」と呼び、高度なマネジメント能力と実践的な行動力を備えるため、経済学・経営学を基盤としながら、食科学を学修する。
  • 理工学部(数理科学科、物理科学科、電気電子工学科、電子情報工学科、機械工学科、ロボティクス学科、環境都市工学科、建築デザイン学科)
    人間重視の理念のもと理学と工学の融合による独自の教育研究を行い、独創性と高い倫理観に裏付けされ、科学技術の新領域を拓き未来社会を支える人材を育成することを目指している。
  • 情報理工学部(情報理工学科)
    今日のICT(Information and Communication Technology)の発展はめざましく、エネルギー、環境、福祉、健康・医療などの複雑で地球規模の課題を解決するための核心技術のひとつとして認知されている。情報理工学部では、低学年でICTの基礎理論をしっかり学んで土台を固めた上でICTの最先端分野を講義と演習・実験で学べるように編成されている。
  • 生命科学部(応用化学科、生物工学科、生命情報学科、生命医科学科)
  • 化学、生物学、情報科学、医科学といった多様な分野の連携と融合によって、環境、エネルギー、食料、医療・健康といった地球規模の問題解決に貢献する人材を育成する。
  • 薬学部(薬学科、創薬科学科)
    薬学科では高度化する医療において先導的な役割を果たす薬剤師を養成する。創薬科学科では薬学を基礎から学び、新しい薬の発見・創薬につなげる研究者を養成する。
  • 経営学部(国際経営学科、経営学科)
    国際経営学科では高度な外国語運用の応力と国際理解力、経営理論の習得と実践を通じて、グローバル化の進展に伴う障壁を乗り越えられる能力の修得を目指す。そのために留学が強く推奨されており様々な機会が準備されている。経営学科では、ビジネス環境の多用な変化に対応できるよう、確かな経営理論を修得する。
  • 政策科学部
    「政策科学部」という学部が存在するのは立命館大学のみである。実践的な学びで複眼的で多角的な視野を持ち、社会的問題の解決を試みる学部。
  • 総合心理学部
    人間を総合的に探求することを目指して、心理学と多様な隣接分野に出会う、従来の心理学教育とは一線を画した学びを展開する。多様化する社会で活躍するために必要な多様な人間観の獲得を目指し、人に、社会に、生きる「知」を学ぶ。
  • グローバル教養学部
    全ての科目を英語で学ぶカリキュラムによって、多様な国際的背景を持つ教員および学生と濃密なアカデミック・コミュニケーションが行えるため、多文化的な環境において英語で実務を遂行するちからが鍛え上げられる。

 入学定員

 立命館大学の学部・学科・専攻(コース)の入学定員を示す。(2020年度)

①衣笠キャンパス

学部

学科・専攻

募集人数

法学部

法学科

 

720

産業社会学部

現代社会学科

現代社会専攻

330

メディア社会専攻

180

スポーツ社会専攻

100

子ども社会専攻

50

人間福祉専攻

150

国際関係学部

国際関係学科

国際関係学専攻

235

グローバル・スタディーズ専攻

100

アメリカン大学・立命館大学国際連携学科

25

文学部

人文学科

人間研究学域

120

日本文学研究学域

125

日本史研究学域

140

東アジア研究学域

100

国際文化学域

220

地域研究学域

130

国際コミュニケーション学域

120

言語コミュニケーション学域

80

映像学部

映像学科

160

自己作成・転載OK

 

②大阪いばらきキャンパス

学部

学科・専攻

募集人員

経営学部

国際経営学科

145

経営学科

650

政策科学部

政策科学科

政策科学専攻

370

Community and Regional Studies専攻

40

総合心理学部

総合心理学科

280

グローバル教養学部

グローバル教養学科

100

自己作成・転載OK

 

③びわこ・くさつキャンパス

学部

学科・専攻

募集人員

経済学部

経済学科

国際専攻

125

経済専攻

635

スポーツ健康科学部

スポーツ健康科学科

235

食マネジメント学部

食マネジメント学科

320

理工学部

数学物理系

数理科学科

数学コース

45

データサイエンスコース

52

物理科学科

86

電子システム系

電気電子工学科

154

電子情報工学科

102

機械システム系

機械工学科

173

ロボティックス学科

90

都市システム系

環境都市工学科

環境システム工学コース

166

都市システム工学コース

建築都市デザイン学科

91

情報理工学部

情報工学科

システムアーキテクトコース

425

セキュリティ・ネットワークコース

先端社会デザインコース

実世界情報コース

画像・音メディアコース

知能情報コース

情報システムグローバルコース

50

生命科学部

応用化学科

111

生物工学科

86

生命情報学科

64

生命医科学科

64

薬学部

薬学科

100

創薬科学科

60

自己作成・転載OK

 

 キャンパス・周辺地域の環境

 立命館大学には衣笠キャンパス、びわこ・くさつキャンパス(BKC)、大阪いばらきキャンパス(OIC)、朱雀キャンパス(研究科のみ)の4つのキャンパスが存在する。それぞれの位置は以下のようである。それぞれのキャンパスの特徴やアクセス、使用学部について紹介する。

衣笠キャンパス|立命館大学HPより引用〉

⑴衣笠キャンパス

 学問と文化・芸術の街、京都の西北に位置する。金閣寺、龍安寺、仁和寺、そして等持院などの有名な寺に囲まれ、左大文字のふもとに位置するこのキャンパスは学問・研究の場にふさわしい静かなたたずまいの中にある。周囲には飲食店がたくさんあり学生であふれている。

使用学部:法学部産業社会学部国際関係学部文学部映像学部

研究科:法学研究科、社会学研究科、国際関係研究科、文学研究科、応用人間科学研究科、言語教育研究科、先端総合学術研究科、映像研究科

アクセス:JR・近鉄京都駅またはJR円町駅、阪急電車西院駅、京阪電車三条駅から市バスで「立命館大学前」下車。または「衣笠校前」下車、徒歩10分

⑵びわこ・くさつキャンパス(BKC)

 1994年4月に立命館大学の新しい教育・研究拠点として開設されたびわこ・くさつキャンパス(BKC)は、琵琶湖の南東、滋賀県が整備を進める「びわこ文化公園都市」の一角にある。国際水準の「文理融合型キャンパス」の創造を目指し、常に新たな教育研究システムの開発に務め、産・官・学、地域との連携による研究、新産業の創出にも積極的に取り組んでいる。

使用学部経済学部理工学部スポーツ健康科学部食マネジメント学部情報理工学部生命科学部薬学部

研究科:経済学研究科、スポーツ健康科学研究科、理工学研究科、情報理工学研究科、生命科学研究科、薬学研究科

アクセス:①京阪中書島駅から直行便バスにて約35分(学休日、土日の運行はしない)
     ②JR大阪駅よりJRにて約50分、JR京都駅よりJRにて約20分、「南草津駅」で近江鉄道バス「立命館大学行き」または立命館大学経由「飛鳥グリーンヒル行き」に乗り換え約20分

⑶大阪いばらきキャンパス(OIC)

 都市型の立地を活かし、産業界や行政機関などとの一層の連携による教学展開を進め、交流拠点としての機能を整備し、学生のさらなる成長を目指す。「アジアのゲートウェイ」「都市共創」「地域・社会連携」の3つの教学コンセプトを掲げ、これらを軸としたキャンパス創造・教学展開進めている。

使用学部経営学部政策科学部総合心理学部グローバル教養学部

研究科:経営学研究科、政策化学研究科、テクノロジー・マネジメント研究科、経営管理研究科(ビジネススクール)

アクセス:①JR京都駅からJRにて約12分、「高槻駅」で乗り換え約5分、「茨木駅」下車、徒歩約5分

     ②JR大阪駅からJRにて約11分、「茨木駅」下車、徒歩約5分

     ③阪急「南茨木駅」下車、徒歩約10分

     ④大阪モノレール「宇野辺駅」下車、徒歩約7分

⑷朱雀キャンパス

研究科:公務研究科、法務研究科(法科大学院)、教職研究科(教職大学院)

アクセス:①JR・地下鉄京都駅からJRにて約10分、「二条駅」下車、徒歩約2分

     ②阪急梅田駅から阪急にて約40分、「大宮駅」下車、徒歩約10分

 

 

 学科・専攻

  • 法学科
  • 現代社会学科(現代社会専攻、人間福祉専攻、子ども社会専攻、スポーツ社会専攻、メディア専攻)
  • 国際関係学科(国際関係学専攻、グローバルスタディーズ専攻)
  • アメリカン大学・立命館大学国際連携学科
  • 人間研究学域(哲学・倫理学専攻)
  • 日本文学研究学域(日本文学専攻、日本文化情報学専攻)
  • 日本史研究学域(日本史学専攻、考古学・文化遺産専攻)
  • 東アジア研究学域(中国文学・思想専攻、東洋史学専攻、現代東アジア言語・文化専攻)
  • 国際文化学域(英文学専攻、西洋史学専攻、文化芸術専攻)
  • 地域研究学域(地理学専攻、地域観光学専攻、京都学専攻)
  • コミュニケーション学域(言語コミュニケーション専攻、国際コミュニケーション専攻)
  • 心理学域(心理学専攻)
  • 映像学科
  • 経済学科(国際専攻、経済専攻)
  • スポーツ健康科学科(スポーツ科学コース、スポーツ教育学コース、スポーツマネジメントコース、健康運動科学コース)
  • 食マネジメント学科
  • 数理科学科(数学コース、データサイエンスコース)
  • 物理科学科
  • 電気電子工学科
  • 電子情報工学科
  • 機械工学科
  • ロボティクス学科
  • 環境都市工学科(環境システム工学コース、都市システム工学コース)
  • 建築デザイン学科
  • 情報理工学科(システムアーキテクトコース、セキュリティーネットワークコース、先端社会デザインコース、実世界情報コース、画像・音メディアコース、知能情報コース、情報システムグローバルコース)
  • 応用化学科
  • 生物工学科
  • 生命情報学科
  • 生命医科学科
  • 薬学科
  • 創薬科学科
  • 国際経営学科
  • 経営学科(戦略とマーケティング、組織とマネジメント、会計とファイナンス)
  • 政策科学科(政策科学専攻、CRPS専攻)
  • 総合心理学科(社会・共生コース、発達・支援コース、認知・行動コース)
  • グローバル教養学科

 特徴・資格

 それぞれの学部の特徴・とれる資格(教職)について紹介する。
(2019年現在)

[法学部] 
法学科

  • 中学校教諭一種(社会)
  • 高等学校教諭一種(地理歴史・公民)


[産業社会学部]
現代社会学科(現代社会、メディア社会、スポーツ社会、人間福祉専攻)
中学校教諭一種(社会・保健体育)

  • 高等学校教諭一種(地理歴史・公民・保健体育)

特別支援学校教諭一種 
※「特別支援学校」の免許状取得については、基礎資格が「学士の学位を有すること及び 小学校、中学校、高等学校又は幼稚園の教諭の普通免許状を有すること」となっている。また立命館の場合、 「特別支援学校」で教育できる領域は、知的障害者・肢体不自由者・病弱者の 3 領域で、視覚障害者・聴覚障害者に関する教育領域は設置していない。

現代社会学科 (子ども社会専攻)

  • 小学校教諭一種

[文学部] 
人文学科

  • 中学校教諭一種(社会・国語・英語)
  • 高等学校教諭一種(地理歴史・公民・国語・英語)

[映像学部] 
映像学科

  • 高等学校教諭一種(情報)

[経済学部]
経済学科

  • 中学校教諭一種(社会)
  • 高等学校教諭一種(地理歴史・公民)


[理工学部]
数理科学科

  • 中学校教諭一種(数学)
  • 高等学校教諭一種(数学)

物理科学科
・中学校教諭一種(理科)
・高等学校教諭一種(理科)

電気電子工学科

  • 高等学校教諭一種(工業)
  • 高等学校教諭一種(情報)

電子情報工学科

  • 高等学校教諭一種(工業)
  • 高等学校教諭一種(情報)

機械工学科

  • 高等学校教諭一種(工業)

ロボティクス学科

  • 高等学校教諭一種(工業)

環境都市工学科

  • 高等学校教諭一種(工業)

建築都市デザイン学科

  • 高等学校教諭一種(工業)

[情報理工学部] 
情報理工学科

  • 高等学校教諭一種(情報)

[生命科学部]
応用化学科

中学校教諭一種(理科)

  • 高等学校教諭一種(理科)

生物工学科

  • 中学校教諭一種(理科)
  • 高等学校教諭一種(理科)

生命情報学科

  • 中学校教諭一種(理科)
  • 高等学校教諭一種(理科)

生命医科学科

  • 中学校教諭一種(理科)
  • 高等学校教諭一種(理科)

[スポーツ健康科学部]
スポーツ健康科学科

  • 中学校教諭一種(保健体育)
  • 高等学校教諭一種(保健体育)

その他、各種国家試験受験資格は学部HPを参考にしていただきたい。

 名物行事や教授・講義など

 立命館大学の学園祭や有名な教授・講義について紹介する。

学園祭

 立命館大学の学園祭には大阪いばらきキャンパスで行われるOIC祭典、衣笠キャンパスで行われる衣笠祭典、びわこ草津キャンパスで行われるBKC祭典の3つがある。2015年までは衣笠キャンパス、BKCでそれぞれ2日間行われていたが、2015年にOICができたことで3つのキャンパスで1日ずつ行われる形式に変わった。

  1. OIC祭典
    2019年は10月27日の11:00~18:30に行われる。最も新しく洗練されたキャンパスで団体企画やステージ企画をはじめとした学園祭が繰り広げられる。
  2. 衣笠祭典
    2019年は11月17日の11:00~18:30に行われる。中央ステージではプロタレント企画として志田未来さんのトークショーが行われる。
  3. BKC祭典
    2019年は12月1日の10:00~19:00に行われる。音楽系団体をはじめ、様々な団体が日々の活動の成果を披露する舞台が数多く用意されている。

授業紹介

  1. 現代の教育
    法学部の授業で藤木学先生が教鞭をとる。藤木先生はこれまで集団内のコミュニケーションや対人関係の動態について、メンバーの独自性に焦点を当てた研究をしてきた。学生ひとりひとりの独自性を尊重した学修サポートのあり方について研究していきたいと考えている。授業は面白く、自分を知るきっかけになり就活前の生徒におすすめである。
  2. 美と芸術の論理
    文学部の授業で上田高弘先生が教鞭をとる。先生の専門領域は「西洋の近現代史の批評史的研究と、同時代美術に関する批評実践」であるが、その両立は難しく、実際は後者が中心である。授業では芸術について動画や写真を使って説明する。博物館や絵画に込められた意味についても教えてくれる。

入試情報

 入試種別

 立命館大学の入試種類を紹介する。

2月に実施する入試

  1. 3教科で受験できる方式
    • 全学統一方式(グローバル教養学部を除く全学部)
      募集人員が最も多い入試方式で、試験日が異なれば、学部・学科・学域・専攻を問わず、複数回受験することが出来る
    • 学部個別配点方式(グローバル教養学部を除く全学部)
      全学統一方式と同一の出題方式で、学部・学科・学域ごとに科目の指定や配点が異なる。法学部、産業社会学部、国際関係学部、文学部、映像学部、経営学部、政策科学部、総合心理学部、食マネジメント学部、経済学部、スポーツ健康科学部は文系型、映像学部、総合心理学部、理工学部、情報理工学部、生命科学部、薬学部は理科1科目型、理工学部、生命科学部、薬学部は理科2科目型で受験することが出来る。
    • 理系型3教科方式(スポーツ健康科学部、食マネジメント学部)
      全学統一方式(理系)と出題教科は同じであるが、数学の出題範囲が異なる
    • 薬学方式(薬学部)
      全学統一方式(理系)と出題教科は同じであるが、数学の出題範囲が異なる。

  2. 英語資格試験のスコアを利用して受験できる方式
    • IR方式(国際関係学部)
      本学独自試験の得点と、所定の基準を満たしている英語外部資格試験のスコア等を点数に換算したものの合計で合否を判定する

  3. センター試験併用方式
    • 文系学部(グローバル教養学部を除く)
      試験日が異なれば、学部・学科・学域・専攻を問わず、複数回受験が可能である。
    • 理系学部
      理工学部、生命科学部は数学重視型、情報理工学部は情報理工学部型。

3月に実施する入試

  1. 後期分割方式
    法学部、経済学部、スポーツ健康科学部はセンター試験併用3教科型、産業社会学部、国際関係学部、文学部、映像学部、経営学部、政策科学部、総合心理学部、食マネジメント学部は2教科型(英語・国語)、理工学部、情報理工学部、生命科学部、薬学部は2教科型(理科・数学)。

  2. 「センター試験+面接」グローバルコース方式
    この方式で受験・合格した場合は「情報システムグローバルコース(英語コース)」を履修する。センター試験の得点と面接(英語)の得点の合計で合否を判断する。

  3. 「経営学部で学ぶ感性+センター試験」方式
    センター試験65%以上が必要条件。合否は本学独自試験(記述試験)の成績のみではんていする。

センター試験の得点のみで合否を判定する方式

 2月選考には7科目型、5科目型、3教科型、3月選考には後期型(4教科型)がある。

 受験日程/科目/難易度/平均点など

 2020年度のそれぞれの受験方式の受験日程、科目、合格者最低点を示す。
(※最新の情報は立命館大学HPをご覧ください。)

 受験日程

  • 一般入学試験

試験日

2/1

2/2

2/3

2/4

2/7

2/8

2/9

3/6

3/7

出願期間

インターネット

1/6~1/22

1/6~1/26

2/13~2/25

合格発表日時

法・産業社会・国際関係・文・映像・経営・政策科学・総合心理・経済・スポーツ健康科学・食マネジメント

2/15・13時

2/20・13時

3/17・13時

理工・情報理工・生命科学・薬

 

2/16・13時

 

2/19・13時

 

自己作成・転載OK

 

  • センター試験方式

選考期間

2月選考

3月選考

出願期間

インターネット

1/6~1/17

2/13~3/1

合格発表日時

法・産業社会・国際関係・文・映像・経営・政策科学・総合心理・経済・スポーツ健康科学・食マネジメント

2/15・13時

3/17・13時

理工・情報理工・生命科学・薬

2/16・13時

自己作成・転載OK

 

受験科目

  • 全学統一方式

    文系:英語(コミュ英Ⅰ,Ⅱ,Ⅲ,英表Ⅰ,Ⅱ)、国語(国語総合,現代文B,古典B)、
       選択科目 公民(政治・経済)}
            地歴(日本史B,世界史B,地理B)}いずれか1科目選択
            数学(Ⅰ,Ⅱ,A,B(数列、ベクトル)}

    理系:英語(コミュ英Ⅰ,Ⅱ,Ⅲ、英表Ⅰ,Ⅱ)、
        数学(Ⅰ,Ⅱ,Ⅲ,A,B(数列、ベクトル)
        理科 物理(物理基礎・物理)}
           化学(化学基礎・化学)}いずれか1科目選択
                        *物理科学科は「物理」必須
  • 学部個別配点方式
    文系型:英語、国語、選択科目(公民、地理歴史、数学)
    理科1科目型:英語、理科1科目、数学
    理科2科目型:英語、理科2科目、数学

  • 理系型3教科方式
    英語、理科、数学(数学以外は全学統一方式(理系)と同じ)

  • 薬学方式
    英語、理科、数学(数学以外は全学統一方式(理系)と同じ)

  • IR方式 
    英語、国際関係に関する英文読解、英語外部資格試験(得点換算)

  • センター試験併用方式(文系学部) 
    英語、国語、センター試験(各学部が指定する学部)

  • センター試験併用方式(理系学部)
    数学重視型:英語、数学、センター試験(理科、数学)
    情報理工学部型:英語、数学、センター試験(国語、数学)

  • 後期分割型
    センター試験併用3教科型:英語、国語、センター試験(各学部が指定する科目)
    2教科型(英語・国語):英語、国語{国語総合(近代以降の文章),現文B}
    2教科型(理科・数学):理科、数学

  • 「センター試験+面接」グローバルコース方式
    センター試験(英語得点率80%以上かつ数学得点率70%以上)、面接(英語)

  • 「経営学部で学ぶ感性+センター試験」方式
    センター試験(学部が指定する3教科で390点(65%)以上)、記述試験

 

偏差値(河合塾偏差値)

  • 法学部(55~60)

  • 産業社会学部
    現代社会学科(55)
    メディア社会学科(57.5)
    スポーツ社会学科(57.5)
    子供社会学科(55~57.5)
    人間福祉学科(55~57.5)

  • 国際関係学部
    国際関係学科(62.5~65)
  • 文学部
    人間研究学科(57.5)
    日本文学研究学科(57.5~60.0)
    日本史研究学科(57.5~62.5)
    東アジア研究学科(55~57.5)
    国際文化学科(55~57.5)
    地域研究学科(55~60.0)
    コミュニケーション学科(55~60.0)

  • 映像学部
    映像学科(52.5~55.0)
  • 経済学部
    経済学科(57.5~60.0)
    国際学科(55~60.0)

  • スポーツ健康科学部
    スポーツ健康学科(52.5~55.0)
  • 食マネジメント学部
    食マネジメント学科(52.5~55.0)

  • 理工学部
    数理科学学科(50~55.0)
    物理科学学科(50.0)
    電気電子工学科(52.5)
    電子情報工学科(52.5)
    機械工学科(52.5~55.0)
    ロボティクス学科(52.5~55.0)
    環境都市工学科(52.5~55.0)
    建築都市デザイン(55.0~57.5)
  • 情報理工学部
    情報理工学科(55.0)
  • 生命科学部
    応用科学学科(52.5~55.0)
    生物工学科(52.5)
    生命情報学科(52.5~55.0)
    生命医科学学科(52.5~55.0)
  • 薬学部
    薬学科(57.5~60.0)
    創薬科学学科(52.5~55.0)
  • 経営学部
    国際経営学科(60.0)
    経営学科(60.0~62.5)

  • 政策科学部
    政策科学学科(57.5~60.0)
  • 総合心理学部
    総合心理学科(55.0~60.0)

*偏差値の幅は試験方式の違いによる

学費・奨学金

 立命館大学の学部学科ごとの学費や奨学金について紹介する。

 学費

 2020年度の学費。

学部

学科・学域・専攻

1回生

2回生以降

入学金

春学期
授業料

秋学期
授業料

年間計

春学期
授業料

秋学期
授業料

年間計

法学部

200,000

485,900

485,900

1,171,800

485,900

485,900

971,800

産業社会学部

子ども社会専攻

200,000

607,700

607,700

1,415,400

607,700

607,700

1,215,400

上記専攻以外※1

200,000

573,600

573,600

1,347,200

573,600

573,600

1,147,200

国際関係学部

国際関係学科

200,000

631,900

631,900

1,463,800

631,900

631,900

1,263,800

アメリカン大学・立命館大学国際連携学科

200,000

631,900

631,900

1,463,800

※2

文学部※3

地域研究学域

200,000

570,000

570,000

1,340,000

570,000

570,000

1,140,000

人間研究学域教育人間学専攻、日本史研究学域考古学・文化遺産専攻

200,000

559,200

559,200

1,318,400

570,000

570,000

1,140,000

上記学域・専攻以外※4

200,000

559,200

559,200

1,318,400

559,200

559,200

1,118,400

映像学部

200,000

928,000

928,000

2,056,000

928,000

928,000

1,856,000

経営学部

国際経営学科

200,000

548,900

548,900

1,297,800

548,900

548,900

1,097,800

経営学科

200,000

485,900

485,900

1,171,800

485,900

485,900

971,800

政策科学部

200,000

582,900

582,900

1,365,800

582,900

582,900

1,165,800

総合心理学部

200,000

601,500

601,500

1,403,000

601,500

601,500

1,203,000

グローバル教養学部※5

200,000

1,150,000

1,150,000

2,500,000

1,150,000

1,150,000

2,300,000

経済学部

200,000

503,000

503,000

1,206,000

503,000

503,000

1,006,000

スポーツ健康科学部

200,000

607,700

607,700

1,415,400

607,700

607,700

1,215,400

食マネジメント学部

200,000

606,400

606,400

1,412,800

606,400

606,400

1,212,800

理工学部

数理科学科

200,000

754,700

754,700

1,709,400

754,700

754,700

1,509,400

上記学科以外※6

200,000

783,100

783,100

1,766,200

783,100

783,100

1,566,200

情報理工学部

200,000

783,100

783,100

1,766,200

783,100

783,100

1,566,200

生命科学部

200,000

798,500

798,500

1,797,000

798,500

798,500

1,597,000

薬学部

薬学科(6年制)

200,000

1,120,000

1,170,000

2,490,000

1,170,000

1,170,000

2,340,000

創薬科学科(4年制)

200,000

902,800

902,800

2,005,600

902,800

902,800

1,805,600

※1 現代社会専攻、メディア社会専攻、スポーツ社会専攻および人間福祉専攻

※2 2回生以降、立命館大学で学修する期間(2回生春学期および4回生秋学期)は、国際関係学科と同額の学費が適用されます。アメリカン大学で学修する期間(2回生秋学期~4回生春学期)は、アメリカン大学が設定する所定の学費をアメリカン大学に納入いただきます。詳細は、入学試験要項をご確認ください。

※3 文学部では、2回生進級時に専攻を選択します。

※4 人間研究学域哲学・倫理学専攻、日本文学研究学域、日本史研究学域日本史学専攻、東アジア研究学域、国 際文化学域、国際コミュニケーション学域および言語コミュニケーション学域

※5 デュアル・ディグリー・プログラムの履修に関し、オーストラリア国立大学が実施する授業について、授業料の別徴収は行いません。
ただし、日本およびオーストラリアでの受講に関わる渡航費・寮費・生活費等は別途必要になります。

※6 物理科学科、電気電子工学科、電子情報工学科、機械工学科、ロボティクス学科、環境都市工学科および建築都市デザイン学科

学費・諸会費|立命館大学HPより引用

 

奨学金

 大学独自の奨学金と日本学生支援機構など学外資金による奨学金制度の2種類の奨学金によって学生の学びを支援している。大学独自の支援金は、ほぼすべてが給付型で返済の必要がない。また、その予算額は19億円にのぼる。意欲ある学生が経済的理由により、学業をあきらめることなく、自らの意思と責任で夢を追い求めることを支援する経済支援型奨学金と、将来や学生生活における目標を明確にもち、その夢を実現するために正課での学びや課外自主活動(海外留学・資格取得・クラブ活動など)を意欲的に取り組む個人・集団・団体を支援するための成長支援型奨学金・助成金がある。

学生寮

 昔は立命館大学が運営している寮があったが現在寮は全て廃止されているため存在しない。そのため一人暮らしするつもりの人はマンションや下宿を探す必要がある。

進路実績

 進学・就職実績

 2018年度(2019年春)の学部卒業生の進学・就職実績を示す。

学部

卒業者

就職

進学

その他

不明

法学部

826

667

70

79

10

経済学部

715

634

18

45

18

経営学部

877

784

24

45

24

産業社会学部

914

812

25

55

22

国際関係学部

313

249

15

37

12

政策科学部

367

323

12

25

7

文学部

1137

915

95

110

17

映像学部

174

137

12

24

1

スポーツ健康科学部

218

180

26

12

0

文系学部 小計

5541

4701

297

432

111

理工学部

902

485

384

31

2

 数学物理系

182

99

67

14

2

 電子システム系

238

114

118

6

0

 機械システム系

239

100

134

5

0

 環境都市系

243

172

65

6

0

情報理工学部

439

216

195

25

0

生命科学部

261

99

155

7

0

薬学部

138

94

33

11

0

 薬学科

105

88

8

9

0

 創薬科学科

33

6

25

2

0

理系学部 小計

1740

894

767

74

5

合計

7281

5595

1064

506

116

自己作成・転載OK

 

 大学院・研究機関の概要

 立命館大学の大学院(専攻)や研究機関について紹介する。

 大学院

  1. 衣笠キャンパス
    ・法学研究科
    ・社会学研究科
    ・国際関係研究科
    ・文学研究科
    ・映像研究科
    ・応用人間科学研究科
    ・言語教育情報研究科
    ・先端総合学術研究科

  2. びわこ・くさつキャンパス(BKC)
    ・経済学研究科
    ・スポーツ健康科学研究科
    ・理工学研究科
    ・情報理工学研究科
    ・生命科学研究科
    ・薬学研究科

  3. 朱雀キャンパス
    ・法科大学院(法務研究科)
    ・公共政策大学院(公務研究科)
    ・教職大学院(教職研究科)

  4. 大阪いばらきキャンパス
    ・経営学研究科
    ・政策科学研究科
    ・人間科学研究科
    ・テクノロジー・マネジメント研究科
    ・経営管理研究科(ビジネススクール)

研究機関

  • 立命館グローバル・イノベーション研究機構(R‐GIRO)

  • 立命館アジア・日本研究機構
    アジア・日本研究所

  • 衣笠総合研究機構
    人文学科研究所
    国際地域研究所
    国際言語文化研究所
    人間科学研究所
    アート・リサーチセンター
    歴史都市防災研究所
    白川静記念東洋文字文化研究所
    生存学研究所
    研究センター(コリア研究センター、間文化現象研究センター、ゲーム研究センター、環太平洋文明研究センター、加藤周一現代思想研究センター、金融ジェロントロジー/金融・法教育研究センター、地域健康社会学研究センター、クリエイティブ・メディア研究センター)

  • BKC社系研究機構
    社会システム研究所
    研究センター(ファイナンス研究センター、食総合研究センター)

  • 総合科学技術研究機構
    理工学研究所
    SRセンター
    VLSIセンター
    研究センター(防災フロンティア研究センター、バイオメディカルデバイス研究センター、琵琶湖Σ研究センター、創薬科学研究センター、スポーツ健康科学研究センター、ロボティクス研究センター、エネルギーイノベーション材料研究センター、古気候学研究センター、先端ICTメディカル・ヘルスケア研究センター、システム視覚科学研究センター、生物資源研究センター、環境テクノロジー・マネジメント研究センター)

  • OIC総合研究機構
    地域情報研究所
    研究センター(イノベーション・マネジメント研究センター、デザイン科学研究センター、グローバルMOT研究センター、サステイナビリティ学研究センター、認知科学研究センター、医療介護経営研究センター、ものづくり質的研究センター)

  • 研究コンソーシアム

 

大学の雰囲気/メリット/体験談など

 立命館大学の雰囲気やメリット体験談について紹介する。

 大学の雰囲気

 衣笠は文系学部が多いため女子の比率が高く、本キャンパスであるため多くの学部が集まっており、学生同士の交流やサークル活動が活発である。

BKCは理系学部が多いため男子の比率が高く、田舎ではあるがよく言うと緑が多く、静かで勉強に集中することが出来る。大阪茨木キャンパスは、敷地は狭いが、最近開設したので設備が新しく、きれいである。

 大学のメリット

 衣笠キャンパスは立地がよく名所も周辺にたくさんあり、THE京都って感じである。学生数は日本の大学で4番目に多いマンモス校である。そのため様々なバックグラウンドを持った人と関わることが出来る。それに加えて、学部をまたいで取ることのできる授業が多いため非常に多彩な授業を受けることが出来る。また、平日の夜や土日には、外部講師の方を招いた特別授業を学部関係なしに受けることもできるため、色々なことに興味がある人にとってはとても満足のできる学習環境が整っている。立命館大学には優秀な生徒が多いため切磋琢磨して勉学に励むことが出来る。また、キャリアセンターが大学での学びを「キャリア形成」の視点からとらえ、正課との連携、社会との連携を図りながら有機的な進路・就職プログラムを開発・運用しているため就職にも有利である。

 大学の体験談

 立命館大学衣笠キャンパスの図書館は春休みと夏休みに中学生・高校生を対象に開放しており、筆者は高校3年の時何度か勉強のために利用したことがある。図書館は最近新しく建て替えられているようで館内は非常にきれいであり、話している人は少なくとも利用した限りではいなかった。イスや机は様々なものを用意しており、学生ごとにお気に入りを見つけてもらいたいと職員の方は言っていた。また蔵書数が莫大で、250万冊を超える本がある。開館時間も8:30~22:00までと勉強をするには十分に長い。図書館を見ることで大学の雰囲気がより身近になるので春休みや夏休みに時間のある人は是非一度足を運んでもらいたい。

 

参考文献

口コミから見た、立命館大学の評判は?|大学スクールナビ9/19

研究科紹介|立命館大学HP9/17

藤本学准教授 紹介|立命館大学HP9/17

 

この記事を書いた人