学生本位の教育体制「岡山大学」!その偏差値や入試情報などまとめ

大学

Abstraction

 岡山大学は国連のSDGs(Sustainable Development Goals)(持続可能な開発目標)」を活動の中心に置いているのが特徴である。1994年には、国立大学で初めて「環境」を教育研究の柱とする環境理工学部を設置した。2005年には岡山地域が世界7ヵ所の1つとしてESD(持続可能な開発のための教育)に関する地域拠点」として認定された。2017年にはSDGs達成に資する優れた取り組みを行っている企業・団体等を表象する第1回「ジャパンSDGsアワード」の特別賞を受賞した。また、「SDGsに関する岡山大学の行動指針」を策定したり、岡山大学SDGs推進本部を設置したりしてSDGs達成に力を入れている。

大学概要

学校の沿革・理念・使命など

⑴沿革

 1870年に設置された旧岡山藩医学館が前身である。1949年岡山医科大学、第六高等学校、岡山師範学校、岡山青年師範学校、岡山農業専門学校を包括して岡山大学(法文学部、教育学部、理学部、医学部、農学部)が発足。1960年工学部を設置。1976年医学部を医学部・薬学部に分離。1979年歯学部を設置。1980年法文学部を文学部、法学部、経済学部に分離。1994年環境理工学部を設置。

⑵理念・使命

 人類社会を安定的、持続的に進展させるためには、常に新たな知識基盤を構築していかねばならない。岡山大学は、公的な知の府として、高度な知の創成(研究)と的確な知の継承(教育と社会還元)を通じて人類社会の発展に貢献する。

著名な業績や有名人

 岡山大学を卒業した有名人を紹介する。

  • 安井謙・・・元自治大臣
  • 安部晋太郎・・・元外務大臣、元通商産業大臣、元農林大臣
  • 高橋等・・・元法務大臣
  • 重政誠之・・・元農林大臣
  • 東川篤哉・・・小説家、法学部卒業。

学部学科

学部・学科についての概要

 岡山大学には、文学部、教育学部、法学部、経済学部、理学部、医学部、歯学部、薬学部、工学部、環境理工学部、農学部の11学部がある。それぞれの学部について紹介する。

  • 文学部(人文学科)
    文様からはじまって、文字、文書、文芸、文物、文事、文化、はては文明まで、「文」とはことばの力によって創造された人間の知恵そのものである。文学部とは、ことばを獲得した人類が生み出したすべて(思想・芸術・社会・心理・歴史・言語・文学)を総合的に探求する場所に他ならない。
  • 教育学部(学校教育教員養成課程、養護教諭養成課程)
    人間性に富む豊かな教養、教師としての専門性、効果的に活用できる情報力、時代と社会をリードする行動力、生涯にわたる成長と自己実現力を目標とする。
  • 法学部(法学科)
    法学および政治学を学ぶことを通じて、現実社会に対する深い理解と分析力をもち、そこで起きる諸問題に対して柔軟かつ適切な判断を行うための論理力・応用力をもった人材の養成を目標とする。
  • 経済学部(経済学科)
    経済学・経営学・会計学に関する専門教育と、幅広い知的関心と深い人間性を養うための教養教育を通して、実社会で活躍していくための力(専門性、独創性、応用力、コミュニケーション力など)と人間社会を支える諸原理についての認識および理想をあわせもった人材育成を目指す。
  • 理学部(数学科、物理学科、化学科、生物学科、地球科学科)
  • 医学部(医学科、保健学科)
    高度な教養、専門性、情報力、行動力および自己実現力を身につけて、未来の医療を担い医学をリードする医療人と医学・保健学研究者を育成する。「あなたのそばに先進医療」を原点理念とし、その実現に向けて教育を行っている。

  • 歯学部(歯学科)
    良き歯科医療人を育成し、歯科医学を研究、発展させることを目的としている。歯学部では「国民への高度な歯科医療の提供」とともに「先端的な歯科医療の研究開発」を重視した人材育成を行っている。

  • 薬学部(薬学科、創薬科学科)
    人類を含む生命のこのような実態に相対して、物質の視点から解析し、相互作用する物質を創造し、その成果を正しく活用することについて教育し、それに基づいた新たな知を創生する人材を育成する。

  • 工学部(機械システム系学科、電気通信系学科、情報系学科、化学生命系学科)
    人間、社会、環境等のいずれにも配慮し、人類の存続と繁栄に必要な科学技術の発展のために、基礎研究と応用研究に邁進し、先端的研究を志向し、その成果を基に国内外および地域に貢献するために、高度専門技術者、若手研究者の育成を行う。

  • 環境理工学部(環境数理学科、環境デザイン学科、環境管理工学科、環境物質工学科)
    球規模で拡大する環境問題に対処し、持続可能な社会を構築するため、学際的な幅広い知識を身につけ、自然と人間が調和した、豊かで快適な環境の創造に貢献する人材の養成を目指している。

  • 農学部(総合農業科学科)

入学定員

学部

学科・課程等

入学定員

文学部

人文学科

175

教育学部

学校教育教員養成課程

250

養護教諭養成課程

30

法学部

法学科(昼間コース)

205

法学科(夜間主コース)

20

経済学部

経済学科(昼間主コース)

205

経済学科(夜間主コース)

40

理学部

数学科

20

物理学科

35

化学科

30

生物学科

30

地球科学科

25

医学部

医学科

100

保健学科看護学専攻

80

保健学科放射線技術科学専攻

40

保健学科検査技術学専攻

40

歯学部

歯学科

48

薬学部

薬学科

40

創薬科学科

40

工学部

機械システム系学科

160

電気通信系学科

100

情報系学科

60

化学生命系学科

140

環境理工学部

環境数理学科

20

環境デザイン工学科

50

環境管理工学科

40

環境物質工学科

40

農学部

総合農業科学科

120

合計

2183

  • 自己作成・転載OK

キャンパス・周辺地域の環境

 岡山大学には、津島キャンパスと鹿田キャンパスがある。それぞれのキャンパスについて紹介する。

⑴津島キャンパス

 医学部、歯学部以外の学部が使用するキャンパス。メインストリートの岡山大学筋は附属図書館中央館の時計台を正面にして左右に銀杏並木が広がり、不動産屋やコンビニエンスストア、郵便局など学生向けの商店が多い。キャンパス周辺は閑静な住宅街で、岡山県総合グラウンドがある。

使用学部文学部、教育学部、法学部、経済学部、理学部、薬学部、工学部、環 境理工学部、農学部

アクセス:JR岡山駅から岡電バスで「岡大東門」「岡大西門」「岡山大学筋」「岡大入口」「岡大北門」のいずれかで下車

     JR津山線「法界院駅」で下車、徒歩約10分

⑵鹿田キャンパス

 かつての旧制岡山医科大学のキャンパスであり、歴史を感じさせる風格のある建造物が残っている。大学病院は最新の医療設備が整備されている。

使用学部:医学部、歯学部

アクセス:JR岡山駅から岡電バスまたはめぐりん医大線で「大学病院入口」で下車

学科・専攻

 それぞれの学科について紹介する。

  • 人文学科(哲学・倫理学分野、芸術学・美術史学分野、地理学・社会学・文化人類学・社会文化学分野、心理学分野、歴史学・考古学分野、言語学・現代日本語学分野、日本語・日本文学分野、外国語・外国文学分野)
     人文学科には上記のように8分野が設置されており、さらにその下には23領域が設置されている。各々が興味をもったことを深く学ぶことができる。
  • 学校教育教員養成課程(小学校教育コース、中学校教育コース、特別支援教育コース、幼児教育コース)
  • 養護教諭養成課程
  • 法学科
  • 経済学科
  • 数学科
     数や空間をはじめとする現代数学の諸概念と、それらの調和があやなす美しい理論の体系を学ぶ。基礎から無理なく学べる独自のカリキュラムを設け、コンピュータを用いた情報関連科目の教育にも力を入れている。
  • 物理学科
     最初に物理学の基礎(力学・電磁気学・統計力学・量子力学)を学ぶ。三年次から専門的な授業が始まり、四年次には実験系または理論系の研究を選択し卒業研究を行う。
  • 化学科
     分子化学、物質化学、反応化学の3大講座を有して化学の広範な研究領域をカバーし、教育できる人材が配置されている。物質構造と機能発現との相関を解明し、高機能性を有する新物資創製をめざす。
  • 生物学科
     生命現象の多様性と共通性を多面的な視点から解析する学問である。さまざまな生物を材料に、基礎生物学に関するさまざまな分野(分子、遺伝、細胞、発生、神経、内分泌m光合成、遺伝子発現、進化など)で最先端の研究を進めている教員の指導の下、生命現象の原理の追及を目指し、その成果を世界に発信している。
  • 地球科学科
     岩石圏科学分野、地球惑星物理学分野、地球惑星化学分野、大気科学分野の4分野をじくとして、地球と惑星の過去・現在・未来の解読に挑戦している。
  • 医学科
     医学科の使命は、「医の倫理に徹し、科学的思考法と高度の医学的知識を体得し、社会的信頼を得るにたる臨床医ならびに医学研究者を養成し、もって人類の健康と福祉に貢献すること」である。
  • 保健学科(看護学専攻、放射線技術学専攻、検査技術科学専攻)
     上記の3つの専攻があり、3専攻に共通して、ヘルスケアの専門家になるべく、医学を包含する保健学について、段階的・体系的・包括的に学ぶ。
  • 歯学科
  • 薬学科
     薬剤師を養成するためのコースである。薬剤師には薬学の知識を国民の健康保険のために最大限に活用するという社会的使命がある。
  • 創薬科学科
     生命の仕組みと病気の原因を解明し、薬を創る研究者を養成するための4年制のコースです。6年制コースと異なる点は、これまでは大学院で行っていたような高度な教育内容を学び、研究者としての基盤を作ることにある。
  • 機械システム系学科
     自立した課題探求型技術者、環境や人に調和した新しい機械やシステムを創造できる技術者、機械やシステムなどモノやサービスを創り出すプロセスを設計・開発し、維持し、発展させることができる技術者を育てる。
  • 電気通信系学科
     高度情報化・エコ社会をリードするコンピュータ・エレクトロニクス・ネットワークの広く深い専門知識を習得し、国際的な視野で地球に貢献する研究・技術者を育てる。
    ・情報系学科
     コンピューターのソフトウェアとハードウェア、人間の知能を代行する人工知能、情報と計算の科学、ならびにそれらを知能システムや社会情報システムに応用する技術など、情報工学に関わるさまざまな知識を、理論と実習のバランスを取りながら系統的に教育する。
  • 化学生命系学科
     化学生命系学科では、「目に見えないもの」を対象にしている。チャレンジ精神旺盛な技術者・研究者を、科学、生命科学、工学が調和した教育プログラムと最先端の研究を通した教育活動により育成することを目指している。
  • 環境数理学科
     「環境」と「数学」の組み合わさった珍しい学科である。現象解析に必要な数理科学、統計科学、計算科学、のしっかりとした基礎と幅広い応用能力を身に付けた研究者、技術者を育成し、数学・統計学・コンピューターを強力な武器として環境予測や影響評価などの問題に取り組む。
  • 環境デザイン学科
     環境デザインとは、従来の土木工学をベースに現在と将来の環境を正確に評価・予測した上で、合理的な計画に基づいて豊かな都市を設計することである。具体的には、豪雨や地震、津波などの自然災害に強い防災と環境両面の機能を備えた社会基盤の構築や持続可能社会の構築等に貢献できる技術者を育成する。
  • 環境管理学科
     水と緑の豊かな大地・地域空間を創出し管理していくための理論と技術について幅広い教育研究を行っている。
  • 環境物質工学科
     物質およびエネルギーの変化のありさまを深く理解し、環境問題を化学的にとらえる能力を培い、住みよい環境作りに貢献できる人材の育成を目財している。教育研究には、太陽、水素などのクリーンエネルギーに関するもの、環境負荷の小さいセラミック材料や高分子材料に関するもの、医農薬品の開発に関するもの、有害物質の回収固定および廃棄物の有効利用・再資源化に関するものなどがある。
  • 総合農業科学科

特徴・資格

 各学部・学科で取得できる資格について示す。

  • 文学部

    教育職員免許状(中学校(社会、国語、英語、フランス語)高校(地歴公民、国語、英語、フランス語))学芸員

  • 教育学部

    幼稚園教諭
    小学校教諭
    中学校教諭
    高等学校教諭
    特別支援学校教諭
    養護教諭

  • 法学部

    教育職員免許状(高校(公民)

  • 経済学部

     教育職員免許状(高校(商業))

  • 理学部

     教育職員免許状(中学(数学、理科)、高校(数学、理科))
     危険物取扱者(甲種)
     学芸員

  • 医学部

     医師(医学科)
     看護師(保健学科看護学専攻)
     保健師(保健学科看護学専攻)
     診療放射線技術師(保健学科放射線技術学専攻)
     臨床検査技師(保健学科検査技術科学専攻)

  • 歯学部

     歯科医師

  • 薬学部

     薬剤師(薬学科)
     危険物取扱者(甲種)

  • 工学部

     教育職員免許状(高校(工業、理科、情報))
     電気主任技術者(電気通信系学科)
     安全管理者
     エネルギー管理士
     ボイラー取扱作業主任者
     危険物取扱者(甲種)
     毒物劇物取扱責任者

  • 環境理工学部

     教育職員免許状(中学(数学)、高校(数学、情報、理科、工業))
     一級土木施工管理技士(環境デザイン工学科、環境管理工学科)
     測量士(環境デザイン工学科、環境管理工学科)
     測量士補(環境デザイン工学科、環境管理工学科)

     危険物取扱者(甲種)
     技術士補(環境デザイン工学科、環境管理工学科)

  • 農学部

     教育職員免許状(高校(理科、農業)
     危険物取扱者(甲種)
     家畜人工授精師
     食品衛生管理者
     食品衛生監視員
     実験動物一級技術者

名物行事や教授・講義など

 岡山大学の学園祭や授業について紹介する。

⑴津島祭

 毎年11月上旬に行われる岡山大学の学園祭である。プロコンサートや音楽系クラブによるライブ、文科系クラブによる展示、落語研究会による寄席、歌やダンス、各種コンテスト、クイズなどのステージ企画、スポーツ企画、お化け屋敷、学生による100店以上の模擬店などがある。

⑵地理学

 地形図の読図を中心に、毎回教授が用意した作業プリントをこなす。高校地理をさらに深く学ぶことが出来る。

⑶健康と口の病気

 歯学部の先生が歯や口腔の話をしてくれる。私生活に役立つネタなども教えてもらえる。

入試情報

入試種別

 岡山大学の入試の種類を紹介する。

  • 一般入試(前期・後期)
  • AO入試(大学入試センター試験を課す・課さない)
  • 国際バカロレア入試
  • 推薦入試
  • 社会人入試
  • 帰国子女入試
  • 私費外国人留学生特別入試

受験日程/科目/難易度/平均点

 2020年度の一般入試の受験日程や受験科目について紹介する。

⑴受験日程

出願期間:2020年1月27日(月)~2020年2月5日(水)

試験日:前期 2020年2月25日(火)、26日(水)(医学部、歯学部の面接のみ)
    後期 2020年3月12日(木)

合格者発表:前期 2020年3月6日(金)
      後期 2020年3月21日(土)

入学手続き:前期 2020年3月14日(土)17:00必着
      後期 2020年3月27日(金)17:00必着

⑵受験科目

  • 文学部(前期)

     センター試験:国語、地歴公民から2科目、数学から2科目、理科から1科目または理科基礎から2科目、外国語
     個別学力検査:国語、英語

  • 文学部(後期)

     センター試験:国語、地歴公民から2科目、数学1・A、数学Ⅱ・B・理科から1科目または理科基礎から2科目、外国語
     個別学力検査:小論文

  • 教育学部小学校教育コース(前期)

     センター試験:国語、数学、外国語、①、②のいずれか
    ①地歴公民から1科目、「理科から2科目」または「理科から1科目かつ理科基礎から2科目」
    ②地歴公民から2科目、理科から1科目または理科基礎から2科目

     個別学力検査:①、②のいずれか
            ①国語または理科、数学または英語
            ②実技

  • 教育学部中学校教育コース(前期)

     センター試験:国語、数学、外国語、①、②のいずれか       ①地歴公民から1科目、「理科から2科目」または「理科から1科目かつ理 科基礎から2科目」
    ②地歴公民から2科目、理科から1科目または理科基礎から2科目

     個別学力検査:文系 国語、英語
            理系 数学、理科
            実技系 実技

  • 教育学部特別支援教育コース(前期)

     センター試験:国語、数学、外国語、①、②のいずれか       ①地歴公民から1科目、「理科から2科目」または「理科から1科目かつ理 科基礎から2科目」
    ②地歴公民から2科目、理科から1科目または理科基礎から2科目

     個別学力検査:①、②のいずれか
            ①国語または理科、数学または英語
            ②実技

  • 教育学部幼児教育コース(前期)

     センター試験:国語、数学、外国語、①、②のいずれか
    ①地歴公民から1科目、「理科から2科目」または「理科から1科目かつ理 科基礎から2科目」
    ②地歴公民から2科目、理科から1科目または理科基礎から2科目

     個別学力検査:①、②のいずれか
            ①国語または理科、数学または英語
            ②実技

  • 教育学部養護教諭養成課程(前期)

     センター試験:国語、数学、外国語、①、②のいずれか
    ①地歴公民から1科目、「理科から2科目」または「理科から1科目かつ理 科基礎から2科目」
    ②地歴公民から2科目、理科から1科目または理科基礎から2科目

     個別学力検査:小論文

  • 法学部

     センター試験:国語、地歴公民から2科目、数学、理科から1科目または理科基礎から2科目、外国語

     個別学力検査:前期 国語、英語
            後期 小論文

  • 経済学部

     センター試験:国語、数学、外国語、①、②のいずれか
    ①地歴公民から1科目、「理科から2科目」または「理科から1科目かつ理科基礎から2科目」
    ②地歴公民から2科目、理科から1科目または理科基礎から2科目

     個別学力検査:前期 国語・数学・英語から2科目
            後期 小論文

  • 理学部

     センター試験:国語、地歴公民から1科目、数学Ⅰ・A、数学Ⅱ・B、理科から2科目、外国語

     個別学力検査:前期

            数学科 数学、理科から2科目、英語
            物理学科 数学、物理、化・生・地学から1科目、英語
            化学科 数学、化学、物・生・地学から1科目、英語
            生物学科 数学 理科から2科目、英語        
            地球科学科 数学、理科から2科目、英語

            
    後期 面接

  • 医学部医学科

     センター試験:国語、地歴公民から1科目、数学Ⅰ・A、数学Ⅱ・B、物・化・生から2科目、外国語

     個別学力検査:数学、物・化・生から2科目、英語、面接

  • 医学部保健学科看護学専攻

     センター試験:国語、地歴公民から1科目、数学Ⅰ・A、数学Ⅱ・B、物化から1科目、生物、外国語

     個別学力検査:前期 物・化・生から1科目、英語、面接

            後期 小論文、面接

  • 医学部保健学科放射線技術科学専攻

     センター試験:国語、地歴公民から1科目、数学Ⅰ・A、数学Ⅱ・B、化生から1科目、物理、外国語

     個別学力検査:前期 物理、化・生から1科目、英語、面接

            後期 小論文、面接

  • 医学部保健学科検査技術科学専攻

     センター試験:国語、地歴公民から1科目、数学Ⅰ・A、数学Ⅱ・B、物化から1科目、物・化・生から2科目、外国語

     個別学力検査:前期 物・化・生から2科目、英語、面接

            後期 小論文、面接

  • 歯学部

     センター試験:国語、地歴公民・理科から3科目、数学Ⅰ・A、数学Ⅱ・B、物・生から1科目、化学、外国語

     個別学力検査:前期 数学、物・化・生から2科目、英語、面接

            後期 小論文、面接

  • 薬学部

     センター試験:国語、地歴公民から1科目、数学Ⅰ・A、数学Ⅱ・B、物・生から1科目、化学、外国語

     個別学力検査:前期 数学、物・化・生から2科目、英語

            後期 小論文

  • 工学部機械システム系学科

     センター試験:国語、地歴公民から1科目、数学Ⅰ・A、数学Ⅱ・B、化・生から1科目、        物理、外国語

     個別学力検査:前期 数学、化・生から1科目、物理、英語

            後期 面接

  • 工学部電気通信系学科

     センター試験:国語、地歴公民から1科目、数学Ⅰ・A、数学Ⅱ・B、化・生から1科目、物理、外国語

     個別学力検査:前期 数学、化・生から1科目、物理、英語

            後期 面接

  • 工学部情報系学科

     センター試験:国語、地歴公民から1科目、数学Ⅰ・A、数学Ⅱ・B、物・化・生から2科目、外国語

     個別学力検査:前期 数学、物・化・生から1科目、英語

            後期 面接

  • 工学部化学生命系学科

     センター試験:国語、地歴公民から1科目、数学Ⅰ・A、数学Ⅱ・B、物・化・生から2科目、外国語

     個別学力検査:前期 数学、物・化・生から2科目、英語

            後期 面接

  • 環境理工学部環境数理学科

     センター試験:国語、地歴公民から1科目、数学Ⅰ・A、数学Ⅱ・B、理科から2科目、外国語

     個別学力検査:前期 数学、理科から2科目、英語

  • 環境理工学部環境デザイン学科

     センター試験:国語、地歴公民から1科目、数学Ⅰ・A、数学Ⅱ・B、物理、化学、外国語

     個別学力検査:前期 数学、物理、化学、英語

            後期 面接

  • 環境理工学部環境管理工学科

     センター試験:国語、地歴公民から1科目、数学Ⅰ・A、数学Ⅱ・B、理科から2科目、外国語

     個別学力検査:前期 数学、理科から2科目、英語

            後期 面接

  • 環境理工学部環境物質工学科

     センター試験:国語、地歴公民から1科目、数学Ⅰ・A、数学Ⅱ・B、物・化・生から2科目、外国語

     個別学力検査:前期 数学、物・化・生から2科目、英語

  • 農学部

     センター試験:国語、地歴公民から1科目、数学Ⅰ・A、数学Ⅱ・B、理科から2科目、外国語

     個別学力検査:前期 数学、理科から2科目、英語

            後期 小論文

学費・奨学金

 岡山大学の学費や奨学金制度について紹介する。

学費

 入学料:282,000円

 授業料:535,800円

奨学金

  奨学金には、大きく分けて、日本学生支援機構の奨学金と地方公共団体・民間育英事業団体等の奨学金がある。また、その中には貸与型と給付型がある。

  1. 日本学生支援機構の奨学金
  • 奨学金【給付型】

 日本学生支援機構の給付型奨学金は、進学前に出身高校へ申し込みし、採用が決定している方に給付される。大学進学後に申し込みはできない。

 給付月額:自宅通学 20,000円

      自宅外通学 30,000円

  • 奨学金【貸与型】

 以下の2種類がある。

  1.  第一種奨学金(無利子)
    人物・学業ともに特に優れ、かつ健康であって、経済的理由により著しく就学困難があると認定された者に対して貸与される。
  2. 第二種奨学金(有利子)
    人物・学業ともに特に優れ、かつ健康であって、経済的理由により著しく就学困難があると認定された者に対して貸与される。年3%を上限とする利子がつく。

 第一種は20,000円~51000円、第二種は20,000円~120,000円貸与される。

 ⑵地方公共団体・民間育英事業団体等の奨学金

 地方公共団体・民間育英事業団体および民間会社などによる奨学金制度である。詳細は岡山大学のホームページの各種奨学団体奨学生募集一覧で確認してください。

学生寮

 岡山大学には学生寮として女子学生寮がある。寮の概要を示す。

定員 108人
募集人員 募集人員は,22人です。 (毎年1月~2月に学部入学予定の女子を対象に募集しています。)
在寮期間 入寮を許可された日から,原則卒業式の翌日までです。なお,修業年限を超える在寮は特別な事情がない限り認めていません。
寄宿料等 寄宿費月額4,300円 寮費月額6,500円(変更する場合があります。) インターネット利用料1,900円 上記の他,居室の電気料金,テレビ受信料等は,個人負担ですので,別途徴収となります。
所在地 〒700-0084 岡山市北区津島桑の木町6-2
建物・設備 鉄筋コンクリート5階建て(昭和56年建築)
その他 居室は個室です。 ベッド,机,椅子,本棚,ロッカー,物干し竿等が備え付けられています。 冷暖房の設備はありませんが,エアコン等の電気製品の持ち込みを認めています。ただし,タコ足配線になると漏電の危険がありますので,必要最低限のものに限らせていただきます。 なお,エアコン等の設置料と月々使用する電気料金は,実費での支払いとになります。 灯油ストーブやガスコンロ等の可燃物を使用する機器は,持ち込み禁止です。 台所(冷蔵庫,ガスレンジ,電子レンジあり),風呂,トイレ,洗濯機(乾燥機あり)は,共同使用になります。 寮生との共同施設ですので,掃除当番,ゴミ捨て当番などの各種当番があります。当番の役割ができないことが続く場合は,大学から退寮勧告を受けることもあります。 車いすの学生さんも入寮可能です。気になることがありましたら,下記にご連絡ください。 また,寮の見学も平日のみですが可能ですので,ご希望の方は,TEL:086-251-7202にご連絡の上ご予約ください。

岡山大学HPより引用

進路実績

進学・就職実績

 平成30年度卒業者の就職(進学)状況を示す。

学部 卒業者数 進学者数 就職希望者数 就職決定者数 就職未定者数 その他 就職率
文学部 177 13 161 150 11 3 93.2%
教育学部 283 32 233 226 7 18 97.0%
法学部 208 22 169 162 7 17 95.9%
経済学部 208 5 193 193 0 10 100.0%
理学部 152 104 45 45 0 3 100.0%
医学部医学科 122 0 0 0 0 122
医学部保健学科 168 23 141 135 6 4 95.7%
歯学部 45 1 0 0 0 44
薬学部薬学科 43 2 41 39 2 0 95.1%
薬学部創薬科学科 44 38 6 4 2 0 66.7%
工学部 483 328 148 145 3 7 98.0%
環境理工学部 147 55 89 88 1 3 98.9%
農学部 126 47 74 74 0 5 100.0%
  • 自己作成・転載OK

大学院・研究機関の概要

 岡山大学の大学院の研究科や附属施設について紹介する。

⑴大学院

  • 教育学研究科
  • 社会文化科学研究科
  • 自然科学研究科
  • 保健学研究科
  • 環境学生命科学研究科
  • 医歯薬総合研究科
  • 法務研究科
  • ヘルスシステム統合科学研究科
  • 兵庫教育大学大学院連合学校教育学研究科

⑵研究機関

  • 資源植物科学研究所
  • 惑星物質研究所
  • 異分野基礎科学研究所
  • 地域総合研究センター
  • 中性子医療研究センター
  • 生殖補助医療技術教育研究センター
  • 埋蔵文化財調査研究センター

大学の雰囲気/メリット/体験談

 岡山大学は、駅から自転車で15分程度と遠くなく、周りには飲食店も多く、居酒屋からランチできるようなところまでさまざまな店があり栄えている。イオンモールも近くにあるため買い物で不便をすることはない。キャンパスが平地にあるため、広大なキャンパス内も自転車で楽に移動することができる。2015年にリニューアルされたばかりの図書館があり、ガラス張りの会議室、個室の個人勉強スペース、おしゃべり・紙コップでの飲み物ありの共用勉強スペースなどがあり設備が充実している。

 岡山大学の特徴的な教育プロジェクトには、「成長分野を支える像法技術人材の育成拠点の形成(enPiT)」がある。これは、情報技術を高度に利用して社会の具体的な課題を解決できる人材の育成機能を強化するため、産学協働の実践教育ネットワークを形成し、課題解決型学習(PBL)等の実践的な教育を推進し広く全国に普及させることを目的としている。

 また、「スーパーグローバル大学創成支援事業」を採択している。これは、学生と教職員は高度な能力を身につけて世界に出かけ、また世界から優れた学生や教員および研究者を岡山大学に迎え、岡山大学を世界に向けて創造的な知の成果、技の結実を発信する大学に進化させることを目指している。

参考文献

みんなのキャンパス
みんなのキャンパス(岡山大学)
大学スクールナビ
みんなの大学情報

この記事を書いた人