日東駒専の一校、仏教学部を看板とする「駒澤大学」!その学部や入試情報など

大学

1.Abstraction

駒澤大学400年以上も前に設立された「学林」を前身とする曹洞宗の大学である。シンボルマークのKの字は一角一角に意味を持たせており、それぞれ慈悲のはたらき知恵と知性、常に「今」という現実を重視する姿勢を表している。これは駒澤大学の理念である仏教の教えと禅のこころを象徴的に示したシンボルマークである。仏教に強い大学でありながら、日東駒専といわれるように確かな学力も兼ね備えた大学である。そんな駒澤大学について紹介していきたいと思う。

2.大学概要

2.1 学校の沿革・理念・使命など

駒澤大学の沿革や理念・使命を紹介する。

  1. 沿革
    1592年に前身である「学林」を設立。「学林」は曹洞宗が禅の実践と仏教研究、そして漢学の復興を目的として設立した。1882年麻布北日ヶ窪に移転し、10月15日に校名を「曹洞宗大学林専門学本校」とし、この日を開校記念日としている。1905年校名を「曹洞宗大学」と改名。1925年大学令による大学として認可、「駒澤大学」と改称。1949年新制大学に移行し、仏教学部、文学部、商経学部の3学部9学科で歳再スタート。1964年法学部、1967年文学部に地理学科、歴史学科、1969年経営学部、1972年法学部に政治学科、1998年文学部に心理学科、2003年医療健康科学部、2006年グローバル・メディア・スタディーズ学部、2007年経済学部に現代応用経済学科、2008年経営学部に市場戦略学科を開設。

  2. 理念・使命
    駒沢大学は「仏教」の教え「禅」の精神を建学の理念としている。道元禅師(曹洞宗の開祖)は、「証」(理想の姿)は彼方にあるのではなく、私たちの日々の営みである「修」(修行)の中にこそ活きていると説いた。この禅師の教えを大学の教育・研究の理想的なあり方として簡潔に表現したのが、「行学一如」である。それは、大学では自己形成を目指す「行」と、学問研究である「学」とは一体であるという意味であり、それが建学の理念を表す言葉として用いられてきた。

2.2 著名な業績や有名人

駒澤大学に関係のある有名人を紹介する。

  1. 芸能人
    桐谷健太(俳優・歌手、中退)、あばれる君(お笑い芸人、法学部)、萩本欽一(コメディアン・タレント、仏教学部)
  2. スポーツ選手
    新井貴浩(プロ野球選手)、高橋尚成(プロ野球選手)、中畑清(プロ野球選手)、松鳳山裕也(大相撲、仏教学部)、清水聡(ボクシング、経営学部経営学科)

3.学部学科

3.1 学部・学科についての概要

駒澤大学には7学部に17の学科がある。それぞれの学部・学科について紹介する。

  • 仏教学部(禅学部、仏教学部)
    仏教は20世紀には西洋社会にも伝えられ、仏教の影響は思想や芸術など様々な方面に及んでいる。仏教学・禅学を通じて、長い歴史の中で深められた様々な思想と、広範な地域でてんかいされた豊かな文化の広がりを学ぶことが出来る。
  • 文学部(国文学科、英文学科、地理学科、歴史学科、社会学科、心理学科)
    文学だけでなく、人文科学、つまり人間というものを色んな角度から探求する学部である。書物やデータ、地図や年表、室内の実験や野外調査、あらゆる素材と手段を通して、人間というものを内と外から読み解いてゆく。
  • 経済学部(経済学科、商学科、現代応用経済学科)
    学科間にまたがった柔軟な科目履修と少人数教育により多様な学生のニーズに応え、現代社会に求められる自立性を備えたプロフェッショナルの育成を目指す。
  • 法学部(法律学科、政治学科)
    社会は、法というルールに従ってつくられ、うんえいされており、特にグローバル化の進んだ現在、世界共通の明確なルールが求められ、法知識の重要性が高まっている。駒沢大学では政治に関する理論・歴史、国際関係、政策を幅広く理解し、社会に関する総合的教養を身につけることができる。
  • 経営学部(経営学科、市場戦略学科)
    経営学部では、企業経営に必要不可欠な経営学、会計学、経済学、経営科学、マーケティング諸科学の5分野を効果的に学習することが出来る。卒業後にビジネス社会で活躍できる確かな力を養い、未来の企業社会リーダーとなることを目指す。
  • 医療健康科学部(診療放射線技術学科)
    けがや病気をおった人が健康な社会生活を送るために画像検査や放射線治療で関わるのが放射線技術である。そこには高度な知識と技術はもちろん必要だが、駒澤大学では思いやりのある”心”を涵養することも大切にしている。
  • グローバル・メディア・スタディーズ学部(グローバル・メディア学科)
    新しいメディアが普及している現在において、その社会的な影響を、既存の学問の枠を超えた多様な視点から分析し、自らの力で選択・活用するリテラシーを身につける。同時に、新しいメディアを使いこなし、グローバルな舞台で活躍するために、実践的な英語出のコミュニケーション能力を磨く。
  • 総合教育研究部

3.2 入学定員

各学部・学科の入学定員を示す。

学部

学科

入学定員

仏教学部

禅学部

80

仏教学部

112

文学部

国文学科

134

英文学科

134

地理学科

133

歴史学科

193

社会学科

147

心理学科

85

経済学部

経済学科

350

商学科

246

現代応用経済学科

152

法学部

法学科

459

政治学科

205

経営学部

経営学科

340

市場戦略学科

185

医療健康科学部

診療放射線技術科学

60

グローバル・メディア・スタディーズ学部

グローバル・メディア学科

300

(自己作成・転載OK)

3.3 キャンパス・周辺地域の環境

駒澤大学には駒沢キャンパス、深沢キャンパス、玉川キャンパスの3つのキャンパスがある。それぞれのキャンパスを使用する学部やアクセスなどについて紹介する。

  • 駒沢キャンパス
    大学院・大学の全ての学生が学ぶ、学生生活の中心となるキャンパスである。駒沢オリンピック公園に隣接した緑豊かな環境と最新の教育設備を備えた学問研究のステージである。大学周辺にはコンビニやすき家、マクドナルド、モスバーガーなどファストフード店がある。図書館には123万冊の蔵書があり、館内で無線LANを利用できる特別閲覧室、映画や音楽を鑑賞できるAVブース室、主要新聞をはじめ日本各地の地方紙を閲覧できる新聞コーナー、学術雑誌から一般雑誌まで最新刊の雑誌を見ることが出来る新着雑誌閲覧室など設備が整っている。
    アクセス:東急田園都市線「駒沢大学」駅下車。「駒沢公園口」出口から徒歩約10分。
  • 深沢キャンパス
    平成18年度に建設され、大学院の講義室や各研究室、公開講座等に利用できるホールが設置されている。駒沢キャンパスから徒歩5分程の距離に位置し、洋間のホールや和室の大広間、四季折々の表情を見せる日本庭園に本格的な茶室などもあり、静かな環境に各附置研究所と国際センターの事務室がある。
    アクセス:東急田園都市線「駒沢大学」駅下車。「駒沢公園口」出口から徒歩約15分。
  • 玉川キャンパス
    全学共通科目の一部が行われる。陸上競技場や、球技場、テニスコートなどのほか、トレーニング室などの設備も充実しており、クラブやサークルの活動拠点になっている。二子玉川緑地運動場や多摩川が近く緑が多い。
    アクセス:
    1. 東急田園都市線「二子玉川」駅を下車し、バスを利用する場合
      • 砧本村行き:「砧本村」停留所下車、徒歩1分。
      • 成城学園前駅西口行き:「鎌田」停留所下車、徒歩7分。
      • 調布駅南口行き:「鎌田」停留所下車、徒歩7分。【循環】宇奈根一丁目方面「天神森橋」停留所下車、徒歩5分。
    2. 小田急線「成城学園前」駅を下車し、バスを利用する場合
      • 二子玉川駅行き:「鎌田」停留所下車、徒歩7分。    

3.4 学科・専攻

各学科内に存在する専攻やコースを示す。

  • 仏教学部
    • 禅学科
    • 仏教学科
  • 文学部
    • 国文学科
    • 英文学科
    • 地理学科(地域文化研究専攻、地域環境研究専攻)
    • 歴史学科(日本史学専攻、外国史学専攻、考古学専攻)
    • 社会学科(社会学専攻、社会福祉学専攻)
    • 心理学科
  • 経済学部
    • 経済学科
    • 商学科
    • 現代応用経済学科
  • 法学部(フレックスA、フレックスB)
    • 政治学科
  • 経営学部
    • 経営学科
    • 市場戦略学科
  • 医療健康科学部
    • 診療放射線技術学科
  • グローバル・メディア・スタディーズ学部
    • グローバル・メディア学科
  • 総合教育研究学部(スポーツ・健康科学部門、外国語第一部門(英語)、外国語台に部門)

3.5 特徴・資格

それぞれの学部で取得できる資格を示す。

  • 仏教学部(学校図書館司書教諭、学芸員、社会福祉主事)
  • 文学部(学校図書館司書教諭、学芸員、社会福祉主事、社会福祉士〈社会福祉学〉、精神保健福祉士〈社会福祉学〉、測量士補(地理学科))
  • 経済学部(学校図書館司書教諭、社会福祉主事)
  • 法学部(学校図書館司書教諭、社会福祉主事)
  • 経営学部(学校図書館司書教諭、社会福祉主事)
  • グローバル・メディア・スタディーズ学部(学校図書館司書教諭)

3.6 名物行事や教授・講義など

駒澤大学の学園祭や授業の一部について紹介する。

  • オータムフェスティバル
    オータムフェスティバルは駒澤大学の学園祭である。2019年は11/2(土)10:00~17:00、11/3(日)10:00~17:00に駒澤キャンパスで行われる。今年のテーマは「#こまざわでつながりたい」である。駒澤大学を拠点に地域や企業、来場者の方々と駒大生が大学祭を通じてつながりたいという思いが込められている。ミスミスター駒澤コンテストやライブ、MCバトルなどの注目企画がある。ライブにはお笑い芸人の和牛やピスタチオ、オジンオズボーンが出演する。
  • 江口卓教授
    気候学や外国地誌、地理学など文学部地理学科の授業をもつ人気教授。ブータンや屋久島で研究していたことがある。外国地誌ではブータンヒマラヤについて実体験を時々はさみながら行ったことのある人にしか分からないブータンを教えてくれる。気候学ではデータの解析法やフィールド町さを行う際に必要となる基礎的調査手法および調査で得られたデータの解析手法について学べる。

4.入試情報

4.1 入試種別

駒澤大学の入試方式について紹介する。

  • 一般入学試験
  • 大学入試センター試験利用入学試験
  • 自己推薦入学試験
  • スポーツ推薦入学試験
  • 帰国生特別入学試験

4.2 受験日程/科目/難易度/平均点など

一般入学試験の受験日程、科目について紹介する。

<受験日程・科目>

    • 一般入試/全学統一日程入試
      • 受験会場:東京、札幌、仙台、水戸、宇都宮、高崎、新潟、長野、静岡、名古屋、岡山、福岡
      • 試験日:2/4(火)
      • 合格発表日:2/11(火)
      • 出願期間:ネット出願 2020年1/4(土)~1/27(月)15:00 必要書類郵送 2020年1/4(土)~1/27(月)消印有効
      • 科目:国語、地歴公民・数学から1科目、外国語(英語)それぞれ100点
      • 入学検定料:35,000円(2学科目移行は1学科17,000円、3学科まで)
    • 一般入試T方式(同一配点型)
      • 受験会場:駒沢キャンパス
      • 試験日:2月入試 2/5(水)~2/8(土)/3月入試 3/7(土) *2月入試は学科によって試験日が異なる
      • 合格発表:2月入試 2/13(木)、15(土)/3月入試 3/13(金) *2月入試は学科によって合格発表日が異なる
      • 出願期間:ネット出願 2月入試 2020年1/4(土)~1/27(月)15:00/3月入試 2020年2/8(土)~2/26(月)15:00 必要書類郵送 2月入試 2020年1/4(土)~1/27(月)消印有効/3月入試 2020年2/8(土)~2/26(月)消印有効
      • 科目:
        1. 仏教学部、文学部、経済学部、法学部、経営学部 :国語、地歴公民・数学から1科目、外国語(英語)それぞれ100点
        2. 医療健康科学部 :数学、物化生から1科目、外国語(英語)それぞれ100点
        3. グローバル・メディア・スタディーズ学部 :英語、国語・地歴・情報から1科目それぞれ100点
      • 入学検定料:35,000円(2学科目以降は30,000円)
    • 一般入試S方式(特定科目重視型)
      • 受験会場:駒沢キャンパス
      • 試験日:2/5(水)~2/8(土)
      • 合格発表日:2/13(木)、15(土)
      • 出願期間:ネット出願 2020年1/4(土)~1/27(月)15:00、必要書類郵送 2020年1/4(土)~1/27(月)消印有効
      • 科目:
        1. 仏教学部・経営学部(市場戦略学科) :国語(100点)、地歴公民・数学から1科目(200点)、外国語(英語)(100点)
        2. 文学部(国文学科) :国語(200点)、地歴公民・数学から1科目(100点)、外国語(100点)
        3. 文学部(英文学科) :国語(100点)、地歴公民・数学から1科目(100点)、外国語(200点)
        4. 文学部(歴史学科) :国語(100点)、地歴1科目(200点)、外国語(英語)(100点)
        5. 医療健康科学部 :数学、物化から1科目(数学理科のうち高得点の科目を200点、他を100点とする)、外国語(英語)(100点)
        6. グローバル・メディア・スタディーズ学部 :外国語(英語)(200点)、国語・地歴・情報から1科目(100点)
      • 入学検定料:35,000円(2学科目以降は1学科30,000円、3学科まで)

5.学費・奨学金

それぞれの学部・学科の学費や受けられる奨学金について紹介する。

  • 学費:
    • 入学金 200,000円(法学部法学科フレックスBのみ130,000円)
    • 授業料 ※学部ごとに異なる
      • 医療健康科学部 800,000円
      • グローバル・メディア・スタディーズ学部 790,000円
      • 法律学部フレックスB 490,000円
      • その他学部 690,000円
  • 奨学金
    各種奨学金には、卒業後に返還の必要のない給付型と卒業後に返還の義務が生じる貸与型がある。貸与型には、無利子タイプと有利子タイプがある。奨学金を出す団体によって、学内奨学金、日本学生支援機構奨学金、曹洞宗関係奨学金、民間団体奨学金、地方自治体奨学金がある。
    •  

6.学生寮

駒澤大学には駒沢大学専用寮の「マイコムプラザ二子玉川」と駒沢大学優先寮の「ドーミー駒沢」(女子寮)がある。それぞれの寮について紹介する。

  1. マイコムプラザ二子玉川
    駒沢キャンパスまでは自転車で19分、玉川キャンパスまでは徒歩12分、渋谷駅までは電車で10分と好立地である。プライベート空間が確立された新しい共同生活をコンセプトとしている。男女入居可である。近くには飲食店、映画館の入った「二子玉川ライズ」、約340店舗の入る大型百貨店「高島屋」、スーパー「マルエツ」などがある。
    • 居室:洋室19.8㎡~26.91㎡(全76室)
    • 構造:鉄筋コンクリート造5階建て
    • 賃料:59,800円~69,800円(75戸)、79,800円(1戸)
    • 管理費:9000円
    • ネット利用料:2980円(税別)/月
    • 家具家電利用料:3980円(税別)/月
    • 入館料:家賃の2ヶ月
    • 保証金:10万円
    • 居室整備:バス・トイレ別、独立洗面台、エアコン、収納、室内選択機置場、バルコニー、インターホン、インターネット常時接続、浴室乾燥機
    • 共用設備:オートロック、防犯カメラ、エレベーター、駐輪場
      *希望者はデスク・チェア・チェスト・ベッド・TV台・冷蔵庫・洗濯機を備え付けられる
  2. ドーミー駒沢(女子寮)
    ドーミー駒沢は緑豊かな落ち着いた環境の中で安心して学生生活が送れるように、居室・室内設備やサービスなどに万全の配慮がなされている。また、同年代の仲間や先輩と生活を共にすることで協調性・社会性が自然と身につく。
    • 居室:個室ワンルームタイプが88室(16.35㎡(82室)、17.92㎡(3室)、19.40㎡(3室))
    • 建物:鉄筋コンクリート造3階建て
    • 月額寮費:108,500円(食事込み)、91,700円(食事別)
    • 居室設備:イス、書棚、洋ダンス、カーテン、電気スタンド、エアコン、ネット環境、クローゼット、ユニットバス、ミニキッチン
    • 共用設備:玄関オートロック、食堂、ランドリールーム(洗濯機・乾燥機)、駐輪場(台数限定)、音楽ルーム、防犯カメラ(7台)、AED、入退館システム
    • 周辺環境:西友、マルエツ、駒沢大学前(渋谷まで7分、新宿まで13分)

7.進路実績

7.1 進学・就職実績

駒澤大学の学部卒業生の進学・就職実績を示す。(2018年度卒業生)

学部

学科

専攻

卒業者

就職者

進学者

その他

仏教

 

78

67

5

2

仏教

 

101

79

7

7

国文

 

127

108

5

9

英米文

 

156

132

6

11

地理

地域文化研究

73

69

1

0

地域環境研究

62

55

3

1

歴史

日本史学

89

70

7

5

外国史学

65

50

7

6

考古学

52

35

6

2

社会

社会学

62

55

2

3

社会福祉学

87

77

4

5

心理

 

80

60

7

7

経済

経済

 

376

336

5

17

 

257

232

8

8

現代応用経済

 

164

148

2

5

法律フレックスA

 

334

287

10

13

法律フレックスB

 

115

91

3

8

政治

 

193

168

5

14

経営

経営

 

359

323

7

12

市場戦略

 

195

168

3

12

医療健康科学

診療放射線技術科

 

66

55

6

2

GMS

グローバル・メディア

329

293

13

11

3420

2958

122

160

(自己作成・転載OK)

7.2 大学院・研究機関の概要

駒澤大学の大学院の研究科や専攻、研究機関について紹介する。

  • 大学院
    • 仏教学研究科(仏教学)
    • 人文科学研究科(仏教学、国文学、英米文学、地理学、歴史学、社会学、心理学(心理学・臨床心理学))
    • 経済研究科(経済学)
    • 商学研究科(商学)
    • 法学研究科(公法学、私法学)
    • 経営学研究科(経営学)
    • 医療健康科学研究科(診療放射線学)
    • グローバル・メディア研究科
    • 法曹養成研究科(法科大学院)
  • 研究機関
    大学附置の研究所が8つとラボラトリが1つある。
    • 法学研究所
    • 経理研究所
    • ジャーナリズム・政策研究所
    • 医療健康科学研究所
    • 仏教経済研究所
    • 応用地理研究所
    • 禅研究所
    • 仏教文学研究所
    • 司法研究所
    • グローバル・メディア・スタディーズ・ラボラトリ
    • 経済学部現代応用経済学科ラボラトリ

8.大学の雰囲気/メリット/体験談など

曹洞宗の大学ということもあり、看板学部は仏教学部である。そのため仏教学部は環境面でも指導に当たる教授のレベルについても高い評価がある。この評価を高めているのは約123万冊もの書籍を所蔵している附属図書館である。123万冊のうち約40万冊は禅や仏教に関する書籍である。また駒澤大学の地理学科はひと学年130人以上いる日本最大の地理学科である。

就職の面では、就職率は95%、よせられた求人数は12000社以上、学内説明会の参加企業数は1000社以上となっており、駒澤大学の就職力の高さがうかがえる。また就職支援に関する講座が300以上開かれているのも魅力だ。

 

参考

この記事を書いた人