関関同立の「関」、「関西大学」!その偏差値や入試情報などまとめ

大学

Abstraction

 関西大学は法律学校を前身とする130年以上の歴史を有する大阪にある大学である。近畿地方の難関私立大学である関関同立の最初の関は関西大学であり、関西での知名度はもちろん全国区でもその名は通じる。「学の実化=学理と実際の調和」を大学の理念としており、市域や産業における課題解決に貢献し、社会の発展に寄与し続けてきた。2016年の創立130周年を機に記念事業として「新たなアクセス・エリアの創設」を掲げ、学生の利便性・快適性を高め、地域と学園がともに発展できるような「まちづくりの推進」に取り組んでいる。また、文理10学部が千里山キャンパスで学ぶメリットを活かした文理融合プロジェクトにも力を入れている。
例えば、化学生命工学部 河原研究室がエノキタケから抽出した新素材「粘着タンパク質」の活用法として、商学部の学生が消費者ニーズの分析や事業化後の採算計画を算出するなど、具体的なビジネスプランを作成した。それをさらに化学生命工学部の学生が実証実験をし、高い評価を得て、長野市の企業とのジョイントベンシャーの起業が決定した。このよう文理にとらわれず、新しいことを試みている関西大学について詳しく見ていこう。

大学概要

学校の沿革・理念・使命など

⑴沿革

1886年大阪西区京町堀の願宗寺において関西法律学校を開校。1905年「私立関西大学」と改組・改称。1948年新制大学に移行、法・文・経済・商の4学部を設置。1958年工学部、1967年社会学部を設置。2007年政策創造学部を設置、工学部をシステム理工学部、環境都市工学部、化学生命工学部に改組。2009年外国語学部を設置。2010年高槻ミューズキャンパスを開設し、社会安全学部を設置、堺キャンパスを開設し、人間健康学部を設置。2014年天六キャンパス閉鎖。2016年梅田キャンパスを開設、創立130周年記念式典を挙行。

⑵理念・使命

関西大学は「学の実化(がくのじつげ)」を学是(理念)として掲げ、教育研究活動を展開している。これは、大学が研究・学問の府として学問における真理追及だけでおをるのではなく、社会のあるべき姿を提案し、その必要とするものを提供することによって「学理と実際との調和」を求める考え方である。この「学の実化」を実現するために、不確実性の高まる社会の中で困難を克服し未来を切り拓こうとする強い意志と、多様性を尊重し新たな価値を創造することができる力とを有する人材を育成する。

著名な業績や有名人

関西大学に在学していた有名人を紹介する。

⑴スポーツ選手

宇佐美宏和(サッカー選手)、岩田稔(プロ野球選手)、高橋大輔(元フィギュアスケート選手)、織田信成(元フィギュアスケート選手)、町田樹(元フィギュアスケート選手)

⑵芸能人

岩尾望(お笑い芸人)、宮根誠司(アナウンサー)、山里亮(お笑い芸人)

⑶政治家

原田憲(元運輸大臣・元郵政大臣)、上田繁潔(元奈良県知事)、冬柴鐵三(元国土交通大臣)、森本晃司(元建設大臣)、北村徳太郎(元大蔵大臣、元運輸大臣)

学部学科

学部・学科についての概要

関西大学には法学部・文学部・経済学部・商学部・社会学部・政策創造学部・外国語学部・人間健康学部・総合情報学部・社会安全学部・システム理工学部・環境都市工学部・化学生命工学部の13の学部がある。それぞれの学部について紹介し、どのような学科があるかを()に示す。

  • 法学部(法学政治学科)
    関西大学の前身「関西法律学校」の設立以来120余年の歴史を有する法学部では、全ての学生が、一層複雑化していく現代社会の法的・政治的諸問題に柔軟に対応できる人材となることを目標としている。
  • 文学部(総合人文学科)
    文学部は、「言語学的・文学的」「思想的・心理学的」「歴史学的・地理的」および「総合的・学際的」な4つのアプローチを通して、自由な発想と批判的精神を備えた新しい人間像の形成を追及する。
  • 経済学部(経済学科)
    経済学部では、一人ひとりの学生の希望や目標に応じた、体系的な学ぶを実現できるように、専修制に基づくカリキュラムを準備している。経済活動を切り口に社会を広く分析し、多様な視点から世界にアプローチする。
  • 商学部(商学科)
    商学部は創設以来、実学教育を学部教育の根幹と考え、グローバル化・情報化時代に対応できる人材育成に力を注いでいる。また、グローバル化する現代社会の多様な要請に応える「品格ある柔軟なビジネスリーダーの育成」に努める。
  • 社会学部(社会学科)
    人間社会を中心に、情報社会、産業社会、人間行動の心理的背景など多様な要素によって構成される現代社会をテーマに、学際的な取り組みを行い、感性と行動力を兼ね備えた人材を育成する。
  • 政策創造学部(政策学科、国際アジア法政策学科)
    政策創造学部は2007年4月に開設、新たな時代を見据え、地球規模の創造性、独創性を持ち、豊かな地球市民社会を創造できる人材の育成を目的としている。
  • 外国語学部(外国語学科)
    関西大学外国語学部は、「国際精神の涵養」と「外国語学習の必要」という関西大学の理念を実現するために、2009年に開設された。深い専門知識と多文化共生・異文化理解の直接体験を大いに活用し、国内外で広く活躍できる「外国語のプロフェッショナル」を育成する。
  • 人間健康学部(人間健康学科)
    人間健康学部では、「こころ」「からだ」「くらし」を総合的にとらえ、健やかでおおらかな生き方をめざす教育と研究を行うことを目的に掲げており、人間と健康に関する総合的な専門性を持つ人材を育成する。
  • 総合情報学部(総合情報学科)
    総合情報学部は、現代社会に必須の学問である「情報学」を中心に、人文科学、社会科学、自然科学の3つの分野を横断的に学ぶことができる文理総合型の学部である。複雑化した情報化社会に対応できる、知的創造力を養うことを目指す。
  • 社会安全学部(安全マネジメント学科)
    社会安全学部では、安全・安心というレンズを通して、私たちが生きる社会や人間、自然を洞察し、そこにある問題を解決することで、自然災害・社会災害の最小化をめざしている。また、実践的で文理融合のカリキュラムによって安全・安心をデザインできる社会貢献型の人材を育成する。
  • システム理工学部(物理・応用物理学科、機会工学科、電気電子情報工学科)
    システム理工学部は、「しくみづくり」を基幹コンセプト、「科学技術システムにおける高機能で安全なしくみの創造」を基本理念として、主にハード面から、産業技術システムの構築、創成、改良、維持管理に関わる人材の育成を進めている。
  • 環境都市工学部(建築学科、都市システム工学科、エネルギー・環境工学科)
    環境都市工学部では、環境、都市デザイン、建築、社会基盤、情報、資源、エネルギー、環境化学プロセスをキーワードとして、新しい総合的な科学技術を駆使し、より快適な環境都市を創造・再生できる人材を育成する。
  • 化学生命工学部(化学・物質工学科、生命・生物工学科)
    化学、生命、マテリアルをキーワードに、21世紀の「ものづくり」と「先端技術」の発展に貢献できる能力を養い、研究を推進する学部である。ナノテクノロジー、バイオテクノロジー、新素材、エネルギー、環境、医療をはじめとした幅広い分野に対応できる研究者・技術者の育成をめざしている。

入学定員

2020年度の入学定員を示す。

学部・学科 定員
入学定員 編入学定員 収容定員
法学部 法学政治学科 715 若干名※ 2,860
文学部 総合人文学科 770 若干名※ 3,080
経済学部 経済学科 726 若干名※ 2,904
商学部 商学科 726 若干名※ 2,904
社会学部 社会学科 792 若干名※ 3,168
社会学専攻 198 792
心理学専攻 198 792
メディア専攻 198 792
社会システムデザイン専攻 198 792
政策創造学部 政策学科 270 若干名※ 1,080
国際アジア法政策学科 80 若干名※ 320
外国語学部 外国語学科 165 660
人間健康学部 人間健康学科 330 1,320
総合情報学部 総合情報学科 500 30 2,090
社会安全学部 安全マネジメント学科 275 1,100
システム理工学部 数学科 33 若干名※ 132
物理・応用物理学科 66 264
機械工学科 220 880
電気電子情報工学科 182 728
環境都市工学部 建築学科 105 若干名※ 420
都市システム工学科 132 528
エネルギー・環境工学科 88 352
化学生命工学部 化学・物質工学科 242 若干名※ 968
生命・生物工学科 105 420
合計 6,522 30 26,178

入学定員・収容定員|関西大学HPより引用

キャンパス・周辺地域の環境

関西大学には学部のあるキャンパスが4つある。それぞれについて紹介する。

千里山キャンパス

千里山キャンパスは、1922年の千里山学舎建設以来、関西大学の共学理念に基づく学術振興の拠点として整備を続け、現在では総面積35万㎡に及ぶ広大な教育・研究空間へと発展した。

使用学部:法学部、文学部、経済学部、政策創造学部、外国語学部、システム理工学部、環境都市工学部、化学生命工学部

アクセス:阪急電鉄「関大前」駅下車、徒歩約5分

高槻キャンパス

高槻キャンパスは、大阪と京都の中間に位置するなだらかな丘陵地にある。その広さは45万㎡である。広々とした敷地には、教育・研究のための最新設備を整えた学舎棟をはじめ、セミナーハウスや運動設備などが完備されている。また、最先端技術を導入してマルチメディア時代を先駆けるハイレベルな情報機能を備えている点も大きな特徴の一つである。

使用学部:総合情報学部

アクセス:JR京都線「摂津富田」駅、または「高槻」駅から高槻市営バスに乗り継ぎ「関西大学」下車、徒歩1分

高槻ミューズキャンパス

高槻ミューズキャンパスは2010年4月、大阪と京都の中間に位置するJR高槻駅という好立地に開設された。このキャンパスには初等部、中等部、高等部があり、特色ある一貫教育を行っている。また高槻市が提唱する「安全・安心のまちづくり」に寄与するため、施設に防災機能を備え、災害時の緊急避難場所としてその役割を果たすとともに、生涯学習の拠点となるよう、児童図書館や生涯学習センターを設けるなど「社会貢献型都市キャンパス」を目指している。

使用学部:社会安全学部

アクセス:JR京都線(東海道本線)で「高槻」駅下車、徒歩約7分

阪急電鉄京都線で「高槻市」駅下車、徒歩約10分

堺キャンパス

堺キャンパスは関西大学の人間健康学部設置構想が大阪府堺市の高等教育機関誘致事業に認められ、2010年に開設した。本キャンパスは社会貢献機能(地域貢献、産官学連携等)を推進するための教育研究環境を備えている。また、学校教育のシステムの中で体験学習を教育の手法として活用するための「体験学習エリア」や、わが国初の機関で笑いとユーモアについて科学的に研究する「ユーモア科学測定室」などが設置されていることも特徴である。

使用学部:人間健康学部

アクセス:南海電鉄高野線「浅香山」駅下車、徒歩1分

学科・専攻

学科や専攻について紹介する。

  • 法学政治学科
  • 総合人文学科(英米文学英語学専修、英米文化専修、国語国文学専修(国文学、国語学)、哲学倫理学専修、比較宗教学専修、芸術学美術史専修、フランス学専修、ドイツ学専修、日本史・文化遺産学専修、世界史専修、地理学・地域環境学専修、中国学専修、教育文化専修、初等教育学専修、心理学専修、情報文化学専修、身体運動文化専修、映像文化専修、文化共生学専修、アジア文化専修)
  • 経済学科(経済理論専修、金融・会計専修、公共経済専修、歴史・社会専修、産業・企業経済専修、国際経済専修、統計・情報処理専修)
  • 商学科(流通専修、ファイナンス専修、国際ビジネス専修、マネジメント専修、会計専修)
  • 社会学科(社会学専攻、心理学専攻、メディア専攻、社会システムデザイン専攻)
  • 政策学科(国際政治経済専修、政治・政策専修、地域・行政専修、組織・経営専修)
  • 国際アジア法政策学科
  • 外国語学科
  • 人間健康学科(スポーツと健康コース、福祉と健康コース)
  • 総合情報学科
  • 安全マネジメント学科
  • 数学科
  • 物理・応用物理学科(基礎・計算物理コース、応用物理コース)
  • 機械工学科
  • 電気電子情報工学科(電気電子工学コース、情報通信工学コース、応用情報工学コース)
  • 建築学科
  • 都市システム工学科(都市デザインコース、都市環境計画コース、都市情報システムコース)
  • エネルギー・環境工学科(エネルギー工学コース、環境化学コース)
  • 化学・物質工学科(マテリアル科学コース、応用化学コース、バイオ分子化学コース)
  • 生命・生物工学科(生命科学コース、生物工学コース)

特徴・資格

各学部で取得出来る資格を示す。

  • 法学部(小学校教諭一種、学校図書館司書教諭、司書、学芸員)
  • 文学部(小学校教諭一種、学校図書館司書教諭、司書、学芸員、測量士補(総合人文〈地理学・地域環境学〔地域環境学〕〉))
  • 経済学部(小学校教諭一種、学校図書館司書教諭、司書、学芸員)
  • 商学部(小学校教諭一種、学校図書館司書教諭、司書、学芸員)
  • 社会学部(小学校教諭一種、学校図書館司書教諭、司書、学芸員)
  • 政策創造学部(小学校教諭一種、学校図書館司書教諭、司書、学芸員)
  • 外国語学部(小学校教諭一種、学校図書館司書教諭、司書、学芸員)
  • 人間健康学部(小学校教諭一種、学校図書館司書教諭、社会福祉士(人間健康〈福祉と健康〉))
  • 総合情報学部(小学校教諭一種)
  • 社会安全学部(小学校教諭一種、学校図書館司書教諭、司書、学芸員)
  • システム理工学部(小学校教諭一種、学校図書館司書教諭、司書、学芸員、測量士補(数学)、甲種危険物取扱者(物理・応用物理、機械工)、第一級陸上無線技術士(電気電子情報工))
  • 環境都市工学部(小学校教諭一種、学校図書館司書教諭、司書、学芸員、測量士補(都市システム工)、一級建築士(建築)、甲種危険物取扱者(エネルギー、環境工))
  • 化学生命工学部(小学校教諭一種、学校図書館司書教諭、司書、学芸員、甲種危険物取扱者)

名物行事や教授・講義など

関西大学の学園祭や講義を紹介する。

関西大学統一学園祭

その名の通り関西大学の学園祭である。毎年11月の初旬に4日間、千里山キャンパスで行われる。毎年10万人前後の来場者がある統一学園祭は2019年で42回目を迎えた。関大劇場では毎年お笑い芸人が来て漫才を披露する。お笑い王決定戦やステージ企画、模擬店、展示などで大いに盛り上がる。

人間健康論

人間健康学部の授業である。これまでの健康科学、スポーツ科学の知見に加え、人文学的視点を伴う身体文化からの「からだ」を分析する新たな知見を参照しながら、「人間にとっての真に必要な健康のあり方」について、5名の教員がリレー方式で講義する。具体的には、「スポーツをする・観ることがくらしにどのように影響するのか」「文化的社会的要因は心身の健康にどのような影響を及ぼすのか」「ヒトにとって笑うことはどのように健康に結びつくのか」などのテーマを取り上げる。

現代科学の展開

杉本舞先生が教鞭をとる授業である。文系向けの授業であり、ゴリゴリ理系のような話はなく、文系の学生でも理解しやすい。現代科学について浅く広く勉強することができ、先生の話も面白く聞いててためになる。

入試情報

入試種別

関西大学の入試種別を示す。

⑴一般入学試験

  • 学部個別
  • 全学日程
  • 後期

⑵センター利用入試試験

  • 前期
  • 中期
  • 後期

⑶個性を生かせる入学試験

  • AO入試
  • SF入試
  • 公募制推薦入試
  • 商学部全国商業高等学校長協会特別推薦入学
  • 社会人を対象とした入学試験
  • 編・転入学試験
  • 帰国生徒入学試験
  • 外国人留学生を対象とした入学試験

受験日程/科目/難易度/平均点

⑴受験日程

インターネット出願はデータを登録、入学検定料を納入、必要書類を郵送することで完了する。

①出願期間および合格発表日

  • 学部個別日程・センター利用前期
    出願期間:2020年1月6日(月)~1月16日(木)
    合格発表日:2020年2月16日(日)
  • 全学部日程・センター中期(併用)
    出願期間:2020年1月6日(月)~1月26日(日)
    合格発表日:2020年2月16日(日)
  • 後期日程・センター後期
    出願期間:一般入試 2020年2月1日(土)~2月19日(水)
    センター利用 2020年2月1日(土)~2月26日(水)
    合格発表日:3月10日(火)

②入試日程

③一般入学試験の配点

  • 文系型
    3教科型:英語(200点)+国語(150点)+選択科目(100点)=450点

    3教科型(同一配点方式):英語(150点)+国語(150点)+選択科目(150点)=450点

    2教科型(英語外部試験利用方式):国語(150点)+選択科目(100点)=250点

    2教科型(英国方式):英語(200点)+国語(100または150点)=300または350点

  • 文理系型(数学の出題範囲は数学Ⅰ、数学Ⅱ、数学A、数学B〈数列、ベクトル〉)2教科選択型:英語(200点)・国語(200点)・数学(200点)から2教科選択=400点2教科型(英数方式):英語(200点)+数学(150または200点)=350または400点

    2教科型(英語+1教科選択方式):英語(200点)+「国語」・「地歴・公民または数学」(100点)=300点

  • 理系型3教科型(理科1科目選択方式):英語(200点)+数学(200点)+理科(150点)=550点
    3教科型(理科設問選択方式(2科目型)、理科設問選択方式):英語(150点)+数学(200点)+理科(200点)=550点
    3教科型(理科設問選択方式(2科目型・理科重視)):英語(100点)+数学(200点)+理科(250点)=550点

    3教科型(理科1科目方式):英語(200点)+数学(200点)+理科(150点)=550点
    2教科型(英数方式):英語(200点)+数学(200点)=400点

学費・奨学金

それぞれの学部・学科の学費や利用できる奨学金制度について紹介する。

⑴学費

  • 法学部、文学部、経済学部、商学部、社会学部

ただし2段目は総合人文学科初等教育学専修、3段目は心理学専修を示す。

種別 年次(年度)\区分
1年次

(2019年度)

2年次

(2020年度)

3年次

(2021年度)

4年次

(2022年度以降)

入学初学期 秋学期 年間 年間 年間 年間

入学金 260,000 260,000
授業料 445,000 445,000 890,000 1,020,000

1,100,000

1,020,000

1,020,000

1,100,000

1,030,000

1,020,000

1,100,000

1,030,000

諸費 教育後援会 入会金 10,000 10,000
会費 7,000 7,000 7,000 7,000 7,000
校友会 基本会費 10,000 10,000 20,000
合計 732,000 445,000 1,177,000 1,047,000

1,127,000

1,047,000

1,027,000

1,107,000

1,037,000

1,027,000

1,107,000

1,037,000

学費・諸費|関西大学HPより引用

  • 政策創造学部
種別 年次(年度)\区分
1年次

(2019年度)

2年次

(2020年度)

3年次

(2021年度)

4年次

(2022年度以降)

入学初学期 秋学期 年間 年間 年間 年間
学費 入学金 260,000 260,000
授業料 465,000 465,000 930,000 1,060,000 1,060,000 1,060,000
諸費 教育後援会 入会金 10,000 10,000
会費 7,000 7,000 7,000 7,000 7,000
校友会 基本会費 10,000 10,000 20,000
合計 752,000 465,000 1,217,000 1,087,000 1,067,000 1,067,000

学費・諸費|関西大学HPより引用

  • 外国語学部
種別 年次(年度)\区分
1年次

(2019年度)

2年次

(2020年度)

3年次

(2021年度)

4年次

(2022年度以降)

入学初学期 秋学期 年間 年間 年間 年間
学費 入学金 260,000 260,000
授業料 608,000 608,000 1,216,000 ※1

1,347,000

1,347,000 1,347,000
諸費 教育後援会 入会金 10,000 10,000
会費 7,000 7,000 7,000 7,000 7,000
校友会 基本会費 10,000 10,000 20,000
合計 895,000 608,000 1,503,000 1,354,000 1,374,000 1,354,000

学費・諸費|関西大学HPより引用

  • 人間健康学部
種別 年次(年度)\区分
1年次

(2019年度)

2年次

(2020年度)

3年次

(2021年度)

4年次

(2022年度以降)

入学初学期 秋学期 年間 年間 年間 年間
学費 入学金 260,000 260,000
授業料 470,000 470,000 940,000 1,070,000 1,070,000 1,070,000
諸費 教育後援会 入会金 10,000 10,000
会費 7,000 7,000 7,000 7,000 7,000
校友会 基本会費 10,000 10,000 20,000
合計 757,000 470,000 1,227,000 1,097,000 1,077,000 1,077,000

学費・諸費|関西大学HPより引用

  • 総合情報学部、社会安全学部
種別 年次(年度)\区分
1年次

(2019年度)

2年次

(2020年度)

3年次

(2021年度)

4年次

(2022年度以降)

入学初学期 秋学期 年間 年間 年間 年間
学費 入学金 260,000 260,000
授業料 631,000 631,000 1,262,000 1,392,000 1,392,000 1,392,000
諸費 教育後援会 入会金 10,000 10,000
会費 7,000 7,000 7,000 7,000 7,000
校友会 基本会費 10,000 10,000 20,000
合計 918,000 631,000 1,549,000 1,419,000 1,399,000 1,399,000

学費・諸費|関西大学HPより引用

  • システム理工学部、環境都市工学部、化学生命工学部
種別 年次(年度)\区分
1年次

(2019年度)

2年次

(2020年度)

3年次

(2021年度)

4年次

(2022年度以降)

入学初学期 秋学期 年間 年間 年間 年間
学費 入学金 260,000 260,000
授業料 726,500 726,500 1,453,000 1,584,000 1,584,000 ※2

1,584,000

諸費 教育後援会 入会金 10,000 10,000
会費 7,000 7,000 7,000 7,000 7,000
校友会 基本会費 10,000 10,000 20,000
合計 1,013,500 726,500 1,740,000 1,611,000 1,591,000 1,591,000

学費・諸費|関西大学HPより引用

⑵奨学金

関西大学の奨学金には給付型奨学金、貸与型奨学金、緊急・応急奨学金およびその他の経済支援制度がある。それぞれの奨学金について紹介する。

①給付型奨学金(給付金額は年額)

  • 関西大学新入生給付奨学金(春募集、経済支援・学業奨励)
    給付金額:300,000~450,000円
  • 関西大学学部給付奨学金(春募集、経済支援・学業奨励)
    給付金額:300,000~450,000円
  • 植田奨励金(春募集、経済支援)
    給付金額:500,000円
  • 賛助企業等からの寄付金による奨学金(春募集、経済支援)
    給付金額:240,000円
  • 民間・地方団体等奨学金(給付)(春募集)
  • 関西大学文化・芸術活動等奨励金(企画:春募集、業績:秋募集、諸活動支援)
    給付金額:個人は200,000円を上限、団体は業績・企画内容により決定
  • スポーツ振興奨学・奨励金(春募集、諸活動支援)
    給付金額:個人は上限300,000円、団体は上限1,000,000円
  • 関西大学大学院入学前予約採用型給付奨学金(春募集、学業奨励)
    給付金額:250,000~375,000円
  • 赤井・柳楽・久井・野田奨学基金給付奨学金(秋募集、経済支援)
    給付金額:240,000円
  • 関西大学「葦の葉」給付奨学金(秋募集、経済支援)
    給付金額:240,000円
  • 関西大学校友会学部奨学金(秋募集、経済支援)
    給付金額:240,000円
  • 国際交流助成基金による奨学金(長期)(出願不要、留学支援)
    給付金額:アジア、300,000円(2学期間)/150,000円(1学期間)
    アジア以外、500,000円(2学期間)/250,000円(1学期間)
  • 認定留学生に対する学費減免制度(出願不要)
    給付金額:授業料を全学減免

②貸与型奨学金(貸与金額は月額)

  • 日本学生支援機構第一種奨学金(春募集、経済支援、無利子)
    貸与金額:自宅通学は30,000円または54,000円
    自宅外通学は30,000円または64,000円
  • 日本学生支援機構第二種奨学金(春募集、経済支援、有利子)
    貸与金額:20,000円、30,000円、40,000円、50,000円、60,000円、70,000円、80,000円、90,000円、100,000円、110,000円、120,000円から選択
  • 関西大学貸与奨学金(秋募集、経済支援、無利子)
    貸与金額:授業料相当
  • 民間・地方団体等奨学金(貸与)(募集期間は団体による、経済支援)

③緊急・応急奨学金およびその他の経済支援制度

  • 関西大学災害時支援給付奨学金(該当する災害発生時に随時募集)
    給付金額:授業料相当額を上限とする
  • 関西大学応急貸与奨学金、日本学生支援機構緊急・応急採用奨学金
  • 関西大学家計急変者給付奨学金(春募集および秋募集)
    給付金額:240,000円
  • 関西大学教育後援会家計急変者給付奨学金(春募集および秋募集)
    給付金額:250,000円
  • 関西大学短期給付金(随時募集)
    貸与金額:1000円~30,000円まで
  • 日本政策金融公庫「国の教育ローン」
    融資金額:350万円まで(返済期間:15年以内)
  • オリエントコーポレーション「学費サポートプラン」

学生寮

関西大学には、教育的効果を期待する施設として、大学が運営する国際学生寮4寮と体育会専用寮1寮がある。また、提携国際学生寮もある。

⑴国際学生寮

  • 学生国際交流館・秀麗寮(男子寮)
    千里山キャンパスに隣接した男子専用寮である。寮生対象の英会話教室なども開催されている。

    寮室:2人部屋
    定員:181人
    共用施設:食堂、図書室、浴室、ラウンジ、パントリー、シャワー室、洗濯室

  • ドミトリー月が丘(女子寮)
    千里キャンパスから徒歩約15紛の場所にある女子専用寮である。

    定員:102人
    寮室:2人部屋
    共用施設:食堂、図書室、浴室、パントリー、シャワー室、洗濯室

  • 南千里国際プラザ留学生寮(男女共生寮)
    千里キャンパスから自転車で約15分、阪急千里線「南千里」駅から徒歩5分ほどの便利で閑静な住宅街の中にある。6~7室でラウンジ・キッチンを共有する「ユニット」が構成され、入寮者が自然と交流できる環境を整えている。

    定員:169人
    寮室:個室(トイレ、ユニットバス付き)
    共用施設:ラウンジ、キッチン

  • 南千里国際学生寮(男女共生寮)
    千里キャンパスから自転車で約20分、阪急千里線「南千里」駅から徒歩約10分の静かな住宅街の中にある。周辺地域の方々と連携し、さまざまな交流イベントを行っている。

    定員:144人
    寮室:個室
    共用施設:キッチン、シャワー室、洗面所、多目的室、調理室

  • KU I-House(男女共生寮)
    関西大学および株式会社関大パンセとの業務提携により株式会社共立メンテナンスが運営する提携国際学生寮である。2018年4月に既存施設の機能を充実させ、2019年4月から関西大学学生寮としての運営を開始した。千里キャンパスまで自転車で約5分というロケーションながら、落ち着いた雰囲気がある。コンビニやスーパーも近くにある。居室タイプが3つあり、それぞれのライフスタイルに合わせて居室を選ぶことが出来る。

⑵体育会専用寮

  • 千里凱風寮(男子寮)
    2004年2月に教育後援会の寄贈により建設された体育会男子専用寮で、千里キャンパスから徒歩25分程度の住宅地に建てられている。

    定員:54人
    寮室:1人部屋
    共用施設:コインランドリー、乾燥室、シャワー室、パントリー

進路実績

進学・就職実績

学部卒業生の進学・就職実績を示す。(2019年度)

学部 卒業者総数 進学者総数 就職者総数
法学部 734 39 617
文学部 739 26 618
経済学部 727 9 668
商学部 690 10 647
社会学部 822 21 733
政策創造学部 371 5 323
外国語学部 185 9 161
人間健康学部 347 10 304
総合情報学部 496 23 437
社会安全学部 263 4 250
システム理工学部 486 137 319
環境都市工学部 351 92 249
化学生命工学部 332 136 189

⑪自己作成・転載OK

大学院・研究機関の概要

関西大学の研究科、専攻や関西大学の研究機関について紹介する。

⑴大学院

  • 法学研究科(法学・政治学専攻)
  • 文学研究科(総合人文学専攻)
  • 経済学研究科(経済学専攻)
  • 商学研究科(商学専攻)
  • 社会学研究科(社会学専攻、社会システムデザイン専攻、マス・コミュニケーション学専攻)
  • 総合情報学研究科(社会情報学専攻、知識情報学専攻、総合情報学専攻)
  • 理工学研究科(システム理工学専攻、環境都市工学専攻、化学生命工学専攻、総合理工学専攻)
  • 外国語教育学研究科(外国語教育学専攻)
  • 心理学研究科(心理学専攻)
  • 社会安全研究科(防災・減災専攻)
  • 東アジア文化研究科(文化交渉学専攻)
  • ガバナンス研究科(ガバナンス専攻)
  • 人間健康研究科(人間健康専攻)
  • 法務研究科(法科大学院)
  • 会計研究科(会計専門職大学院)
  • 心理学研究科心理臨床学専攻(臨床心理専門職大学院)

⑵研究機関

  • 東西学術研究所
  • 経済・政治研究所
  • 先端科学技術推進機構(ORDIST)
  • 法学研究所
  • ソシオネットワーク戦略研究機構(RISS)
  • 人権問題研究室

大学の雰囲気/メリット/体験談

関西大学のメインキャンパス、千里山キャンパスは広いが、一学年6000人以上いるので人口密度は割と高め。経済学部や商学部はチャラい人が多いが、法学部は比較的おとなしい。キャンパスが駅の目の前にあり、駅周辺にはさまざまな飲食店や魅力ある店舗が集中しているため、授業後や空きコマ、休日遊びに行くのにも便利である。またキャンパスの建物の中には有形文化財に登録されているものもあり美しい建物が多い。

関大では、スタディスキルゼミが開かれており、これは大学での学習に必要となる基礎的なスキル(文章力を磨く、論理的に考える、プレゼンテーション、新聞で学ぶなど)を少人数のゼミ形式で総合的に学ぶ授業である。

就職にも強く、学部卒業生の就職率(就職決定者数/就職活動者数×100)は98.5%である。企業からの求人情報やセミナー情報を独自のシステムであるKICSS(キックス)を利用して、学生に提供している。また、インターンシップや士かう取得のサポート体制も充実している。入学したばかりの1年生の段階から、学生一人ひとりのキャリアデザイン(将来設計)の支援や進路指導を行うことを目的にキャリアセンターが設置されている。また、「卒業生就業支援室」が設置されており、関西大学卒業後5年程度であれば、無料で支援を受けることが出来る。

参考文献

関西大学|RaKuten みんなのキャンパス

この記事を書いた人